収益性
50
活発度
47
人気度
54
収益量
50
投稿量
100
注目度
54

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ69件目 / 全525件次へ »

完全様子見

嫌な雰囲気だったので、本日は完全様子見。
日本風力開発のリバウンドや仕手株などが動いているところを見ると市場も様子見が多そうだ。
ただ引けにかけて中国関連が買い戻されたか、押し目を買うように見えた。
商船三井の14:50から大量の買いが入ったのは見逃さなかった。
個人的にはトレンドフォロー型が日足の押し目として反応したと予想する。

日経平均自体は横ばいや調整ムードが続くのだろうが、中国関連(メリット、デメリット含む)、銀行は独自の動きをしそうな気がする。
日経が軟調な中、みずほはプラスであった。
ファストリ売り、商船三井買い、コマツ買い、みずほ買いみたいな。
市場の売買代金が少ないので、個別銘柄が動く可能性は高いと思う。
今は、人民元高を抑制するような動きだが、人民元高になるとこの傾向は顕著になるはず。抑制したとしても人民元がどんどん下がっていくことは考えづらい。最悪でも微損で済むと考えるので、リスクをとる価値はあるかも。


23:10
新築住宅販売は昨日の予想通り、事前予想を大幅に下回ってきた。
事前に東京市場から、ドル売りの流れで織り込んでいた感があったものの、さらに悪い内容であり、市場もとまどい気味。
明日はGDPが控えているだけになんとか支えられる可能性もあるが、ドルの買い持ちにイエローシグナルが点灯したのは間違いないだろう。
この指標を今晩に限って、織り込み済みにするのか買い方の買い支えは見物、あきらめれば急落だろう。

4:00
やはり住宅指標をきっかけにドル売りの流れになった。
再びアメリカ経済後退が意識されはじめているといえるだろう。
ドル円100円説はおそらくこれで崩れるだろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/06/23(15:02)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。