元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1024件目 / 全1700件次へ »

レミケード(田辺三菱)とクローン病

たまには本業のお勉強。
病院に勤務していると、こういったことは医師やメーカーさんを通して自然に目にすることが多いのだが、病院から小売業関係に転職したオイラには疎遠になりやすい知識だ。

http://president.jp.reuters.com/article/2010/06/08/56AB8B94-6A1A-11DF-8E9D-44093F99CD51.php
「クローン病」松井 宏夫 医学ジャーナリスト

日経新聞などの医療欄にも必ず目を通しているのだが、本来、真面目な方は日々文献などに目を通していることと思う。

最近は、ネットやマスコミの記事がこのように進化して先端知識を普及しているので、患者さんから「えっ、それ知らないの?」という具合に、医療関係者が虐められるケースがあるという(笑)

だけど、心底真面目に医療情報を追うとすると、体がいくつあっても足りないというジレンマ。
死なない程度に、情報を追うとしよう。

PS:小売り関連でも、こうした知識が充実するほど、一般薬ではとても対応できない方を病院へいざなうことが可能になるので大事だ。
登録日時:2010/06/09(06:52)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2010/06/09(07:47)
    私はクローン病歴30年です。おととい小腸造影やってきました。
  •  通報する

    2010/06/10(00:29)
    初めまして。

    30年間もですか!
    大変な病気ですね。

    しかし、厚生労働省の特定疾患なのが救い。
    もう少しで、もっと治療法が進化しそうですし。
    何事も諦めたら終了、オイラもいろいろ粘ります(礼)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。