☀サインは無限大☀(^∞^)☀さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2074件目 / 全2400件次へ »

突っ込み過ぎだが、反発には1カ月程度の余裕をみたい

市場の声:突っ込み過ぎだが、反発には1カ月程度の余裕をみたい=大和総研・濱口氏
11時46分配信 モーニングスター

 大和総研 投資調査部シニアストラテジスト・濱口政己氏――企業業績の動向を見る限り、下には行きにくいだろう。突っ込み過ぎの感が強く、短期的にみて反発の可能性はある。もっとも、時期については1カ月ぐらいの間をみておく必要があるかも知れない。相場が動き出すとすれば、7月中旬から始まる企業の11年3月期第1四半期決算の発表に先立つ、6月の終わり頃からになる。下値は9500円水準がメドになりそうな気配があるが、慎重スタンスでも9000円まで見ておけば十分だろう。欧州金融危機に関して言うと、ギリシャ、スペインなど各国の緊縮財政で欧州景気が下ブレするリスクを、ユーロ安を背景としたドイツなどの輸出活発化がどの程度相殺できるかが焦点になる。3カ月ごとに発表されてくるギリシャ財政再建の進ちょく状況もポイントになる。

提供:モーニングスター社
.最終更新:11時46分
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/05/31(11:51)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。