収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2523件目 / 全3620件次へ »
ブログ

共立メンテナンス 2010年3月期 通期決算発表


続いては8423 フィデック・・・ではなくて、9616 共立メンテナンスの通期決算です(→リンク)。フィデックは決算短信だけではよく分からないので、決算説明資料が出るのを待つ事とします。

まずはいつも通り決算の内容から。

2010通      売上;845億  営利;40億  経利;30億  当期純利;13億
2011通(予想) 売上;896億  営利;48億  経利;36億  当期純利;13億
2009通(前年) 売上;823億  営利;53億  経利;45億  当期純利;21億

結局、下方修正後の予想にも届かず・・・でしたね。月次の内容から厳しそうだなとは思っていましたが、結局最後の大逆転はなかったと。今期の予想も事前の売上920億円からは後退し、896億円になりました。それでも営業利益、経常利益共に増益予想ですが、会計基準の変更に伴い特損8億円の計上を予定しているそうで、当期純利益ベースではほぼ横ばいです。

一応、前期の事業別業績をチェックしておくと、寮事業はほぼ前年並、ホテル事業は売上は伸びたものの開業費用などが嵩み営業赤字に転落、あとは年による浮き沈みが大きいデベロップメント事業が前年比大幅減でこれが売上に大きな影響を与えてます(ただし、営業利益は前年とほぼ同じ)。

あと気になるのは、財務状況。新規ホテルの開業で借入金が増加し、自己資本比率が前期末時点で21.2%まで低下しています。一般的には20%を割ると危険水域で、ここの場合すぐに経営が危うくなる事はないと思いますが、今期はどこかで増資がある可能性を認識しておいた方が良さそうです。

株価は3月、4月でかなり戻してきましたが、今回の決算はあまりポジティブな内容ではないので、またしばらく低迷するかもしれませんね。ただ、仮に増資があったとしても今の株価はまだ割安なので、焦って売る必要もないでしょう。小型でたまに極端な動きがありますので、その時に売買するようなスタンスでいれば良いかなと思っています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。