収益性
83
活発度
0
人気度
69
収益量
73
投稿量
100
注目度
96

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1541件目 / 全3060件次へ »

日本もIMF通じギリシャ支援へ

日本もIMF通じてギリシャ支援。

このIMF通じての資金拠出って、リーマンショック時の麻生政権の時に、麻生-中川ラインが確立したものですね。
当時のマスゴミは朦朧会見ばかり取り上げ、この画期的な政策をロクすっぽ報じもしなかったですが、ミンス党がそれにのっかかると好意的な報道するから不思議ですw

>仮にギリシャが融資を返済できなくなっても、IMFが返済するため、日本の外貨準備に損失が出る可能性は低いということです。


NHKも当時からこういう風にちゃんと報道しろよ。

そういえば現与党のミンスは、野党時代からIMF通さず直接貸し付ける二国間融資をするべきだなんてほざいてましたよね。むしろIMF通じた麻生政権の融資を批判までしてましたよね。
特にお隣の韓国が経済危機と叫ばれた時なんて、急いで直接二国間融資すべきって叫んでましたっけw

その時の説明をどうつけるのか?

まさかガソリン値下げ隊と同じく、「そうでしたっけ?うふふ」とかほざくつもりではw
子供手当の外国人への大量流出や温暖化ガス排出権の購入とか、ロクでもない日本国民の富の流出だけは熱心なんですがね。

鳩山総理は今こそ、政争の具にするために当時、国益を無視して反対し足引っ張り続けたことを、麻生さんや故中川さんに心から詫びるべきだと思いますけどね。







IMF通じギリシャ支援へ
5月8日 5時52分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100508/k10014306341000.html
財政危機に陥っているギリシャに対し、日本もIMF=国際通貨基金を通じて外貨準備の一部から融資を行う見通しとなりました。

 財政危機に陥っているギリシャに対しては、単一通貨・ユーロの加盟国とIMFが、3年間で1100億ユーロ、日本円であわせておよそ13兆円規模の緊急融資を行う計画で、このうち、300億ユーロを負担するIMFは、9日に支援を決定する方針です。こうしたなか、IMFの支援決定後の要請を受けて、日本もギリシャに対し、IMFを通じて融資を行う見通しとなりました。日本は、おととしの金融危機のあと、IMFに対して外貨準備の一部から最大1000億ドルを貸し出す制度を設け、すでに5つの国に融資しており、今回のギリシャへの融資にも、この資金などが活用される見通しです。財務省によりますと、日本の融資額はまだ決まっていませんが、仮にギリシャが融資を返済できなくなっても、IMFが返済するため、日本の外貨準備に損失が出る可能性は低いということです。ギリシャ支援をめぐっては、7日夜、G7・先進7か国の財務相らによる緊急の電話会談が開かれ、ユーロ加盟国とIMFによる支援が計画通りに実施されるよう、各国が協力を続けていくことなどを確認しており、IMFを通じた支援によって、日本もヨーロッパ発の信用不安の拡大の阻止に取り組むことになりました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    欧州
登録日時:2010/05/08(10:34)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2010/05/09(14:39)
    ひさっちさん、こんにちは。

    この日記のタイトルを見て、「そうか、遠い世界の出来事だと思っていたけど、実際に国際機関を通じて繋がっているのだな」と再認識させられました。

    貴重な日記、いつもありがとうございます。

    また、お邪魔します。
  •  通報する

    2010/05/09(15:50)
    橋龍さん こんにちわ

    麻生政権の時にできた道筋ですが、使い物にならない外貨準備高の米国国債を使えるし、IMFに貸しつけるので取りっぱぐれはないし(IMFはヤクザさながらの回収をするのでw)。

    まあ民主党政権だったらこんな考えははなから生まれてなかったでしょうけどw

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。