agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ6775件目 / 全25319件次へ »

川崎重工は売り一巡後プラスに転じる



川崎重工業(7012)が朝安の後、プラスに転じた。前10年3月期の営業損益と純損益の下方修正を嫌気する売りが優勢となったが、市場の関心はすでに今11年3月期に向かっており、売り一巡後はプラスに転じた。

同社は21日引け後、通期の業績見込みを修正した。10年3月通期の連結営業損益は13億円の赤字の見込み(前回予想50億円の黒字、前の期287億円の黒字)。連結経常利益は142億円の見込み(前回予想100億円、前の期387億円)。連結準損益は108億円の赤字の見込み(前回予想30億円の黒字、前の期117億円の黒字)。

米国市場低迷の長期化による販売競争激化や、一部の製品について納期変更や採算性低下等の影響があり、営業損益下方修正。円安の効果や持分法投資利益の好転により経常利益上方修正。特別損失として事業構造改善費用や固定資産の減損損失などを計上する。

川崎重工の株価は9時37分現在278円(△3円)。
開示情報 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/04/22(09:38)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。