瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ132件目 / 全525件次へ »

CME日経一時10800台前半

CME日経一時10800台前半までに達した。
下げ始めにも関わらず25MAをあっさり下にブレイク
大陰線を引いて、3月中旬のシコリにあっさり到達。
3月中旬以降のロングポジションが今後の大きなシコリとなりそうだ。
上値でショートポジションを取れているのなら大事にしたいところ。
1日でここまで下げたところを見ると5月連休明け相場までまだ時間が長いため、意外と調整幅は大きいのかもしれない。
10800くらいまでの調整と予想していたが、すでに達成していることもあり10450あたりまで見ておきたい。
日経平均先物を主導していたクレディスイスもドテン売りになっていることも見ておきたい。

ゴールドマンサックスの悪材料により金融株が大幅に下げたことで、来週の日本の金融株の動向には注意したい。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/04/17(14:04)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。