証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!
映画ずきのしんちゃんさん / 会員ID:67997
8e03faebd

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

上昇にぶる

10日の日経平均は11251.90(+47.56)雲、基準線、転換線11246上を維持しているが、ボリンジャーはプラスσ11200の上だが、バンドが急速にせばまって転換を示唆、MACDはシグナルをきり、RCIは下降中。目先上昇局面はあきらかに一服しつつある。ただ中期は週足雲、週足基準線、週足転換線10637上、週足ボリンジャーはプラスσ11062上、で週足MACDも週足RCIも上昇しており、なお上昇局面。

ダウは11005.97(+8.62)雲、基準線、転換線10916、ボリンジャーはプラスσ10927の上だが MACDはシグナルをきり、RCIは天井から低下。こちらも上昇局面は一服しつつある。週足雲、週足基準線、週足転換線10452上、週足ボリンジャーはプラスσ10817の上、週足MACD 週足RCIはなお上昇。

ドル円は93.24。雲、基準線91.81の上だが、転換線93.70の下、ボリンジャーはプラスσ93.31を切ってきた MACDはシグナルを切り、RCIも下降していおり、ドル高は当面一服。週足基準線89.72、週足転換線91.39上だが、週足雲の下限92.71の近辺の攻防となっており、週足ボリンジャープラスσ92.79の近辺、週足MACD 週足RCIはまだ上昇している。週足の方は、長期下降トレンドを表す雲を抜けられずに、下降しつつあり、雲を下に切りそうになっている。この水準をきると、さらに週足基準線90円近辺までドル安が進む危険がある。

日米とも目先上昇の勢いは弱まりつつある。中期の節目を守れるかどうかがさしあたりのポイントだろう。為替の動きいかんでは、日本の方が調整の幅は大きくなる可能性がある。人民元の切り上げが噂されているが、それがドル円にどういう影響をもたらすか、読みにくいところだが、リズムとしてはドル安円高にふれやすくなっている。とはいえ、日米金利差があり、ドル安も限定的になるとは思われるが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/04/13(06:37)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+16.9%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

81.7 18.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.69

▼ -0.33

ユーロ/円

122.23

▲ +0.04

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ