収益性
50
活発度
0
人気度
54
収益量
50
投稿量
100
注目度
50

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ157件目 / 全525件次へ »

為替急落

NY市場が始まる前に為替が急激に円高に振れている。
やはり木曜日の反応は、この前兆であったか。
結果的に金曜日の上昇は”だまし”ということになりそうだ。

ギリシャのユーロ離脱報道にユーロが急落。ユーロドルが年初来最安値更新寸前になっているだけに明日の東京市場のマインドが心配される。
ユーロ圏の問題に楽観的だったロンガーの安値更新によるかなりのストップロスや、新たなショートポジションが形成されるのでは。
安値に並んだところでのロングは、勝率が低そう。
ユーロドルが安値を更新するようなことになれば、想定される悪材料をまず織り込みにいく形になりそうだ。
今考えれば、ユーロのリバウンドは、下落過程の調整にすぎなかったのか。

木曜日の雰囲気は、なんらかの悪材料を晒して、売り仕掛ける前兆だったとしか思えない。

ただNYダウの下落は、今のところ限定的。終値に注目。
東京市場がまだ始まっていないだけに買い支えもありそう。

-------------------
23:30
NYダウのプラス圏浮上は、欧州の問題には反応しないという意思表示ともとれる。
油断はできないが、下落範囲が欧州株価だけにとどまるのであれば、欧州輸出株以外は堅調なもかもしれない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/03/22(22:16)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2010/03/22(23:44)
    こんばんは。

    ギリシャがどうなろうがGDPも負債も小さすぎて米国には関係ない。

    米国債が売れれば良いだけです。

    そんな意味では良い状態なんでしょう。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。