証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

はんちくさんのブログ

最新一覧へ

カイジ(外資)は、何連続「チョキ」のカードを出し続けるのか?

 今回の徹底した売り攻撃は、

・ドル安、米地合の悪化。
・日本株の上昇力の弱さ。

 この2点の複合で、一度のリバも挟まず、「売り一辺倒作戦」が選択されたと思われる。米利下げ後の能天気祭りの時、「日経は他の国の市場より出遅れ感がある」という評があったが、外資からしてみれば、「上げようと思っても、国内の売りが邪魔をする」というイメージだったに違いない。日経のチャートをひっくり返せば、下落のローソクのほうが長いのは一目瞭然。弱い反発を挟むより大きく動く。当然の選択だと思う。

 「賭博黙示録カイジ」のカードジャンケンにおいて、カイジの手持ちのカード4枚が、全て「チョキ」とは夢にも思わずに、「次こそは別のカードだろう・・」と思い込んだ相手が3連敗したシーンがあった。

 4続落後、米が大幅反発した日、「さすがに今日は反発が・・・」と思うと、更なる売り乗せ。「SQ過ぎて、そろそろ・・」と思うと、更に上乗せの売りがかけられた。そこで、「さすがに来週は反発が・・・」と思ったところが一番危険かもしれない。ファンドの嵐が過ぎた後、一時買戻しの反発はあっても、上昇に転ずるほどの反発があるのか。

 以前と違い、米の金利差が縮まってしまっているため、為替の急激な改善が見込めない状況でもある。他国市場が明確に復調しないと、副産物の「円キャリーによる円安」は望めない。利下げをエサに一時改善したかに見えたアメリカだが、エサがなくなれば今の有様だ。利下げ&悪材料小出しによって、地合がさらに悪化している。米地合の改善がしばらく見込めないため、ドル安の傾向はまだ止まらないだろう。16200円ラインまで、近日中に戻る保証はない。
 来週のうちに8月15日の底を割り込むと思う。そうなると
、トレンド線の引きようはなくなる。「そろそろ底が・・・」というのは、下落途中では無為な発想だ。上昇途中の「ここが天井だろう」という発想と同じ。折り返して初めて底になる。
 
 月足で見れば、まだまだ高値圏。買い参加するなら、死を覚悟の特攻をしないと・・・。木曜の底で買うのが最も有効かしら。外資は、買戻し&だましの上げを挟んで、売り主体の攻めをしばらく今後も続けるのではないかと予想する。

 とりあえず僕は、上値ゾンビになる前に、月曜に死を選ぶつもりです。アーメン。(勿論死にたくはありません・・・。) 畜生、今日は奥さんに嘘をついて、吐くまで飲んでくるべ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    カイジ
登録日時:2007/11/10(12:53)

通報する

このブログへのコメント

1~9件 / 全9件

  • 通報する

    2007/11/10(23:46)
    こんにちは!
    カイジは「勝負事」の心理描写が特段に優れていますよね。
    株式投資にも通じるところが多いような気がします。


    一部ファンドのカードが「売り」しかないことは、
    機関投資家の方々にはバレちゃっているのでしょうね。
    (それが原因で、
     出来高を伴わない6日連続の下落だと思っています)

    売りのカードは15日までは大量に切ってくる。
    22日まではまだまだ切ってくる。
    ただし、12日月曜だけは祝日の関係で切ってこないかも
    (だまし上げ)。
    このあたりのシナリオは、相当濃厚ですよね。

    機関投資家さん達は、
    下値でも売りのカードしか切れない事へ付込んで、
    下がってから「買い」に回るわけですね。
    それがいつになるのか。判断が難しいですね!
  • 通報する

    2007/11/11(10:42)
    >株育成計画3さん

     こんにちはー

     カイジの深夜アニメが始まりましたね。最低でも、利根川とのEカード対決まではやりきって欲しいですね。鉄骨落下、耳削ぎ、焼き鉄板土下座、指ギロチンが放送的にセーフかどうか微妙ですが。

     僕はなるべく、「ここが天井(底)だろう」の考えを排除するようにしています。何度も痛い目を見ました。勿論、天井は必ずあるのですが、自分の判断した場所が、正しい位置であるとは限りません。米の利下げ祭りで、大損した売り方は多かったのではないでしょうか。

     今回も、反対のシナリオを想定します。チャートの見た目の底値判断につけこんで、更に底を見せる。まさに、カイジの4連続チョキ作戦です。どこを底値と設定するのか、見ものですね。
     ここからの売りもぶっこみです。いつ、「グー」や「パー」が出てもおかしくない状況なのも確かです。でも、米にもはや上げる材料がない点を考えると、一時のリバウンドはダマシの可能性が高そうです。この位置まで来ると、リバには必ず戻り売りが乗っかってくるでしょうし、リバを狙った売り方参加を模索するほか無いかと思います。

     PER10が割高株なんて状況が来るのでしょうか・・・。怖いですね。
  • 通報する

    2007/11/11(12:51)
    はんちくさん、
    深夜アニメやってるんですか、知りませんでした。
    きわどいシーンがどうなるか、、、
    最近は「自粛」とかが多いですから、気になりますね。

    天井/底の判断は、本当に危険ですよね。
    はんちくさんのご意見は、とても参考になるところが多いので、
    私の日記で紹介させていただきました!

    > PER10が割高株なんて状況が来るのでしょうか・・・。怖いですね。

    PER10が割高、なんて恐ろしいですね(少し前の2部/新興市場はそれに近い状況でした)
    すでに、日経平均もPRE16.55でガツガツ売られていますから、
    過去の株価は忘れたほうが良さそうです。
    なんて時代でしょう。
  • 通報する

    2007/11/11(12:51)
    おお!僕も同じような事を考えていましたよ!あいつは・・・バランス戦略の男だったかな??

    天底の予想なんて誰にも出来ないですし、するだけ自分の首を締めてしまうだけですからね・・・ 

    上げ材料はほぼ皆無に近いですが、総悲観まではもう少しな感じはしています!普通のニュースで日経大暴落!なんてニュースが出たりすれば良い感じなんですけどね。

    こっから売っても大した値幅は取れなさそう(チキンな売り方は戻りにビビって踏まされそう)ですし、しばらくは様子見が吉ですかねー。うーん難しいです。
  • 通報する

    2007/11/11(13:25)
    >株育成計画3さん

     「売り方を脅すリバ」という手もありますからね・・。ただ、中期的に下落の見立ては間違いないと思います。原油が上がれば上がるほど株価は落ちてゆくでしょうし。
     米経済指標が転換ポイントになってくるのではないでしょうか。ダウの週足がトレンドラインを割ったときが長期下落スイッチのような気がします。
     
    >イカのおすしさん

     こんにちは。
     
     バランス重視の人間は、他の人間も同じようにバランスを取っていると思い込むという見立ての戦略でしたよね。同じように「下落の後には戻りがある」のセオリーを逆手に取られているような気がしてなりません。
     カイジに「常軌を逸してこそ道が開ける」というセリフがありました。MAXで動けば大きく取れるでしょうが、逆を踏むと、本当に殺されそうな相場ですね。
     引きでいましょう。参加も小銭でいきたいです。
     
  • 通報する

    2007/11/17(13:12)
    はんちくさん、こんにちは。

    結局、11月1日の天井から16日までの11日間で、
    1勝10敗、陽線2の陰線9という凄まじい結果でしたね。

    現状、底固いのか超様子見なのか分かりませんが、
    来週も上げ下げの判断に悩む日々になりそうですね。
    #今週に比べれば、かなり需給が改善されるのでしょうかね。
  • 通報する

    2007/11/17(15:21)
    >株育成計画3さん

     こんにちはー
     徹底的でしたね。米の買戻しついでの爆上げが一度挟まったきりで、勘ではありますが読みどおりになりました。
     米の15日の引け急落。あれを読みきれず、売りショート持ち越しができませんでした。日経の突然の強さにビビってしまって。あれは単に溜まりに溜まった売りポジの下支えだったようです。

     来週は、大人しい週になると予想しますが、三枝さんなどの情報を見ると、金融株が台風の目になるのかもしれません。それぐらいしか上下の材料がなさそうです。

     やりづらいですね。
  • 通報する

    2007/11/17(17:20)
    再びこんにちは。

    > 金融株が台風の目になるのかもしれません。それぐらいしか上下の材料がなさそうです。

    銀行の決算はボロボロなところが多いですよね、
    みずほの「損失は計算できません」発言といい、
    今度は内側から日経平均の足を引っ張りかねないですね。
    ただ、一部銘柄は逆行高してますので、
    そんな銘柄が来週以降も強そうですね。
  • 通報する

    2007/11/17(18:01)
    >そんな銘柄が来週以降も強そう

     決算がほとんど出揃いましたからね。下げ市況で果敢にホールド出来ていた銘柄は、すべて決算期待のみでした。

     下げ市況で上げる銘柄は、新規の客を呼び込みますからね。材料ありの上げか、仕手か、しっかり見極めて乗車を考るのがいいでしょうね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.5%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.4 20.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,752.30

▲ +255.61

TOPIX

1,510.67

▲ +20.05

JASDAQ総合指数

118.78

▲ +0.09

米ドル/円

113.57

▼ -0.17

ユーロ/円

122.31

▲ ---

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ