収益性
44
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
55
注目度
50

東京228堂さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ241件目 / 全273件次へ »
ブログ

6月5日極私的ベトナム旅行記~part4

TOPIX 1,776.56 +3.72
日経平均株価 18,053.81 +80.39

昨日のアメリカ市場は
NYダウ 13,676.32 +8.21
NASDAQ 2,618.29 +4.37
ダウは高値更新。引けにかけて値を戻した格好になりました。
中国本土市場の下落は警戒されたものの、
M&Aがらみのニュースが好感されたようです。

日本市場は乱高下しましたが、
結局日経平均は+80円で4日続伸。18000円台回復。
新興市場はジャスダックだけ下落。REITも反発。
明日は荒れる水曜なので警戒したいですねぇ。
為替は121円台後半。

中国市場は
香港 ハンセン指数 20,842.15 112.56 +0.54%
中国 上海総合指数 3,767.10 96.70 +2.63%

インド市場は
ムンバイ SENSEX30種 14,535.01 39.24 +0.27%
インド NIFTY指数 4,284.65 17.60 +0.41%

ベトナム市場は
ベトナム VN指数 1,039.66 -22.44 -2.11%
今日のアジア市場は堅調でした。


それではまたベトナム旅行記の続きです。

27日夕方
食事はパンがおいしいのが印象的でした。
さすがフランスの影響を受けているなぁという感じです。
道端で売っているパンも買ってみたくなるのですが自粛しました。

その後街中に買い物に行ったのですが、激しいスコールで
デパートで足止め。
デパートのでもお土産の駆け引きがあり、2店まわって
ベトナムのスカーフ3本を購入。
2店で値段がまったく違っていて驚く。恐るべし。
結局降り止まず、傘を購入してホテルへもどる。
夕食に向かう途中のバスの中から、街が水浸しになっているのを見て
私は一言、「下水道関連株が買いだ!!(あるのかは不明)」

夜はベトナムの不動産ファンドの話があったのですが、
まだ具体的内容は決まってないようなので保留。
ただ翌日のバスの中での不動産の話を聞くと、
大変不動産価格は高騰しているようだった。
ベトナムは社会主義国なので外国人は購入できないが、
50年借地とは永久借地などはできるとのこと。
観に行った高級マンションは全て売却済み。
中には二億円もする部屋もありました(うろ覚え)。
しかもアメリカ並みのセキュリティのある一角にあるマンションも。
すさまじい、恐るべし。

夕食後Hさんと サイゴンカフェに行く。
Hさんは思い出の曲をリクエストできてご満悦(チップ5000ドン使用)。
その後シェラトンホテル(五ッ星ホテル)のラウンジに行くと、
高橋先生はじめみなさんいらっしゃって、先日同様2次会に参加。
シェラトンのラウンジからの眺めは最高でした。
夜でも絶えず動いている光の群れは、
寸分を惜しんで経済成長へと突き進んでいるかのようでした。

明日でベトナム旅行記は最後です。
良かったらお付き合いください。それでは今日はこれで失礼します。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    ベトナムでも不動産価格が高騰しているんですねぇ。
    にしても、ベトナムの物価で2億円とは、相当な金額。どんな部屋なのかみてみたいです。

    「夜でも…」というくだりは、すごく詩的な感じでいいですね。ベトナム旅行の締めにふさわしい終わりかただったのでしょう。
    毎日楽しみにしてたので、終わってしまうのは残念です。今度は、ベトナム株の報告など期待してます!
  • イメージ
    ショッカー1号さん 
    不動産めぐりの日は雨が降っていたので
    本当であればバスから降りての見学だったのですが、
    詳しく観れなくて残念でした。
    しかしやはりバブルのようです。

    ベトナム日記は今日が最終回なので、
    ゼヒ今夜も読んでいただけたらと思います。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。