収益性
82
活発度
0
人気度
65
収益量
73
投稿量
100
注目度
62

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1634件目 / 全3060件次へ »
ブログ

ソニーが急伸、戦後経済を共に歩んだ自民党勝利を好感

ちょっと東洋経済の記事が面白かったものでw

まあ応援演説に入った石井氏が「民主に入れなかったら、それなりの姿勢をとる」と恫喝したり、地方交付税や長崎新幹線や道路ほしけりゃ民主党に票入れろって幹事長が言うくらいですからw

クリーンどころか汚い自民党の民主党に、まともな人間や企業ほど痛みを被っているとでも言いたげな東洋経済の記事ですねw




ソニーが急伸、戦後経済を共に歩んだ自民党勝利を好感
http://www.toyokeizai.net/money/markett/detail/AC/353f8fd54b1df2bc55cb6b86dd3852aa/

 保守回帰ムードからソニー(6758)が、125円高の3220円と急反発した。同時に、去る3日につけた昨年来高値3235円に急接近となっている。「同社は保守自民党と戦後の日本経済を共に歩んできた象徴的な存在。長崎県知事選挙において自民党勝利で当然、好感される動きとなった」(中堅証券)。もちろん、これで同社株にビジネス環境が直ちにプラスになるということではない。しかし、株価の頭を押さえられていたものが軽くなったことはある。10年3月期・第3四半期(4~12月)は前年同期比営業利益が32.0%と大幅伸長。通期では営業赤字とはなるものの予想の600億円赤字が300億円の赤字へ縮小する。ただ、1株利益が赤字でPERの算出ができないし、配当(前期は年42.5円)も今期は未定。このため、指標的には買いにくい。この日は短期筋が自民勝利の人気的要素で買ったといえる相場。一般個人は、今期の配当方針と、11年3月期の見通しが出るまでは上値買いは慎重対応がよいだろう。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。