天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2513件目 / 全3509件次へ »

投資部門別売買状況(2010年1月)


2010年1月(1/4~1/29)の月間売買状況のデータです。景気回復期待が高まり好調なスタートを切った前半2週間と、オバマ大統領の金融機関への規制強化法案をきっかけに下落に転じた後半2週間でしたが、月後半の急落で最終的には12月末よりも下落するスタートとなってしまいました。

【東証一部】(日経平均株価 12/30;10546.44→1/29;10198.04)
証自(26%)  買;6兆9859億     売;7兆7890億     差引;-8031億
法人(9%)    買;2兆3633億     売;2兆7300億     差引;-3667億
個人(20%)  買;5兆3988億     売;5兆6412億     差引;-2424億
外人(42%)  買;12兆5005億   売;11兆900億     差引;+1兆4105億
証委(3%)    買;7021億           売;6943億           差引;+78億
合計(100%) 買;27兆9505億   売;27兆9444億   差引;+61億
【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/30;48.36→1/29;51.52)
証自(10%)   買;203億            売;207億             差引;-4億
法人(12%) 買;233億            売;341億             差引;-108億
個人(51%) 買;1324億          売;1372億           差引;-48億
外人(18%) 買;571億            売;457億             差引;+113億
証委(8%)   買;211億            売;211億             差引;-0.1億
合計(100%) 買;2543億          売;2590億           差引;-47億

まずは東証一部。国内勢の売りVS外人の買いという事で、外人だけが大量の買い越しで2ヶ月連続で1兆円超えの買い越しになりました。12月は買い越しだった証券会社が大量の売り越しに転じ、国内勢と海外勢でやや見方が異なったという事でしょうか。

続いてジャスダック。前月から売買状況に変わりは無く、これで5ヶ月連続で国内勢が全主体売り越し、外人のみが買い越しになりました。これだけ同じ状況が続くってのも極端ですよね。次はいつどのように変化が見られるのか・・・楽しみです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/02/14(18:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。