agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ8119件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(2月9日)



大引け
■日経平均:9932.90(▼18.92)
■TOPIX:881.57(▼1.44)
■売買高概算:2074.71百万株
■値上がり銘柄数:570
■値下がり銘柄数:968
■日経JQ平均:1191.68(▼3.48)
■マザーズ指数:386.48(▼0.87)
■ヘラクレス指数:553.78(▼2.58)
■ドル円:89.44 - 89.46
■ユーロ円:122.52 - 122.56

今日の東京株式市場は続落して始まった。昨日の米国株式市場が下落したことを受け、東京株式市場は売りが先行した。欧米景気の先行き不透明感が広がっているほか、日本企業の決算発表もピークを過ぎつつあり、新たな買い材料が見当らず、寄付き段階では積極的な押し目買いも限定的だった。日経平均は75円安で始まった。寄り後は値ごろ感からの買いも入り、日経平均は下げ幅を縮め、一時プラスに転じたが買いは続かなかった。

後場に入って日経平均は徐々に下げ幅を縮小する動きとなった。海外株式市場など外部要因が落ち着くまでは積極的な買いを入れにくいとする向きも多く、総じて様子見ムードの強い一日となった。

JASDAQ、ヘラクレスは売り先行、マザーズは小動きで始まった。その後は3市場ともマイナス圏で下げ幅を拡大した。後場はマザーズがやや下げ幅を縮小した。

■1部売買代金上位(株価:円)
トヨタ 3375 (△95)
三井住友 2831 (△57)
三菱UFJ 456 (△1)
東 芝 419 (▼4)
ソニー 2985 (△12)
ホンダ 3060 (△25)
三菱商 2136 (△39)
みずほ 175 (△2)
パナソニック 1305 (▼13)
野村HD 641 (▼3)

■1部上昇率上位(株価:円)
大林道 191 (△46)
カーバイド 135 (△26)
フージャース 17700 (△3000)
OBARA 796 (△99)
アルパイン 1105 (△129)
サンフロンティア 13820 (△1590)
世紀東 59 (△6)
東亜道 139 (△14)
KYB 296 (△29)
東センリース 1206 (△116)

■1部下落率上位(株価:円)
冶金工 275 (▼41)
小糸製 1271 (▼138)
岩崎電 133 (▼13)
パイオニア 349 (▼33)
ベンチャーリン 11 (▼1)
JVCKWHD 33 (▼3)
ゼクス 872 (▼72)
太陽インキ 2250 (▼173)
シンプレクス 43700 (▼3250)
富士キコウ 193 (▼12)

■1部業種別騰落率上位
輸送用機器 △1.74%
海運業 △1.11%
卸売業 △0.67%
銀行業 △0.52%
金属製品 △0.37%

■1部業種別騰落率下位
医薬品 ▼1.6%
陸運業 ▼1.41%
倉庫運輸関連 ▼1.37%
小売業 ▼1.29%
電気・ガス業 ▼1.23%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/02/09(15:08)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。