yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ11845件目 / 全15633件次へ »

株 原油 FX

株 原油 FX 2010年02月07日
G7、プリウス、日航:イカルイトG7では急浮上したギリシャなどの財政懸念緩和に欧州勢が躍起となった。ある程度成功したのでは。強いドルが、米国やEUの共通の利益になるようだ。
プリウスは国内全社リコールとはすごいことだ。日航、デルタも振り出しに戻った。中国批判はしてもしょうがないと、元の切り上げに言及しなかった。米国債を買ってもらわねば、いけないからだ。中国の脅しが効いている。
英EMIが経営危機とはビートルズも嘆くだろう。
あの危機で大もうけのポールソン氏も金ファンドで大損!!
G7、日本の財政赤字を問題にするやりとりはなかった=菅財務相
米財務長官:ギリシャ問題でEUは慎重に対応、強いドル政策変わらず
G7の為替に関する討議、中国について特に話はしなかった=米財務省高官
G7は銀行への保険料課金で合意近い、IMF報告後に判断-英当局者
ガイトナー米財務長官:G7は回復損なわないよう慎重に対応へ
ギリシャ財政健全化計画、目標達成を確信=ECB総裁
為替に関する最近のG7声明の文言を変更する必要はないとの認識で一致
日航、デルタ提携白紙に…稲盛会長意向で - 読売
新型「プリウス」国内全車リコールへ - 読売
G7討議、経済主要国は通貨を一層柔軟に-具体国には言及せず
財政健全化の必要性確認=金融規制でも協調姿勢-G7本会合開催、閉幕へ
茨城空港初の国内線、スカイマークが神戸便就航へ - 読売
ビートルズやクイーン、英EMIが経営危機 - 読売
ギリシャ財政、G7でも関心=世界経済回復へ大きな試練
財政健全化も議題に=米金融規制強化案を本格討議-G7
米CEA委員長:1月の雇用統計には勇気わく、労働市場回復の兆候
ポールソンの金ファンド、1カ月目の運用成績マイナス14%-関係者
上場企業、経常利益6.9%増=2年ぶり増益、新興国需要がけん引-3月期決算
中国版新幹線、鄭州~西安線が開業=営業最高時速350キロ
台湾エイサー:OS「アンドロイド」搭載の携帯端末販売、予想上回る
財政赤字懸念が飛び火=南欧諸国に市場圧力-ユーロ圏
KDDI:JCOM株取得を3分の1未満に変更、TOB抵触で-読売
中国の経済状況、バブルのおそれあるため注目している=G7で菅財務相
カナダG7開幕=菅財務相
プリウス、米当局に苦情相次ぐ=急加速問題も浮上-トヨタ
危機管理チーム、急きょ編成=リコール問題でトヨタ-米紙
インタビュー:年末にドル/円は105円に=第一生命・外債部長
米ミネソタ州のファースト・アメリカン・ステート・バンクが破たん
パイオニア:三菱電からも20億-30億円出資、カーナビ協力強化-日経
米トヨタがリコール修理開始、8車種230万台 - 読売
日米財務相、金融市場改革を優先する必要性あるとの認識で一致
登録日時:2010/02/07(09:13)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。