収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12023件目 / 全15759件次へ »

ギリシャ・ポルトガル・フランスのソブリン債リスク

22d80cb6a 

ギリシャ・ポルトガル・フランスのソブリン債リスク 2010年01月30日 アロエの花 :ギリシャ ポルトガル フランス:1000円高速廃止とソブリン債リスクはショッキングだった。ユーロはまさに三銃士に切られて、ドル全面高になり、欧州からの輸入は伸びるだろう。アルゼンチンまで危ないとは。日本はトヨタ、ホンダのお返しに、ベビーカーでは生ぬるい。1千円高速廃止で実質増税、参議院に影響するのでは。まさに増税内閣となったようだ。まるで細川政権と同じだ。
トヨタ:アクセルペダルの修理計画、来週顧客に説明
東京地検:大成建設顧問と鹿島会長を聴取、陸山会資金問題
輸入ベビーカーでけがの恐れ 双日などカバー無償配布
トヨタ自動車社長、リコール問題で謝罪-アクセルペダルの欠陥めぐり
米、3兆円企業減税策…雇用・賃金増が条件
トヨタ問題、米議会が相次ぎ公聴会開催へ
6商社の特別損失、日航破たんで800億円超か-産経新聞
アルゼンチン中銀総裁が辞任-政府が独立性への介入試みたと指摘
IMF専務理事:ギリシャから要請あれば援助の用意-EUの支援期待
国交省:高速無料化は地方限定、「1000円高速」廃止、6月めど-日経
NY市場でドル全面高、予想上回る米指標が支援
来月半ばにも販売再開へ=トヨタ、ペダル改修で
NY株続落、一部欧州諸国の財政めぐる懸念やハイテク株の売りで
物価圧力上昇の公算、適度に緩和的な金融政策を継続=中国人民銀
米経済は今年緩やかにリセット、金融改革法案の早期成立重要=PIMCO
ギリシャ・ポルトガル・フランスのソブリン債リスクが最も上昇=業界調査
トヨタのリコール8車種、2月第3週にも販売再開か=関係筋
登録日時:2010/01/30(20:08)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。