収益性
61
活発度
48
人気度
62
収益量
100
投稿量
71
注目度
81

ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ161件目 / 全557件次へ »

JALの株主優待維持の方向で株価は?

企業再生支援機構は、日本航空が会社更生法の適用を適用し、株式上場が廃止された場合でも、株主優待はことし3月末までは維持する方向で調整しています。

さらに、今年3月に発行される見込みの株主優待券は、1年間有効で、新会社でも使える見込みなので、結構価値が出そうです。

優待券の値段も今は下がっていますが、「ちゃんと飛ぶ」ことが保障されれば、1枚5千円くらいの価値はあると思います。

例えば1万株を3月末に保有すると、優待券が6枚もらえるので、5000円×6枚で3万円の価値はありそうです。

そうなると一株あたりの優待件価値は3円ということになります。
したがって来週からのJALの株価は3円が下限で、3円+上場維持の期待分ということで推移しそうです。

株価が3円以下になるようだったら、1万株くらい買って、夏の沖縄旅行に使っちゃおうかとも考えています。
  • 関連銘柄:

    日本航空(9205) 
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/01/17(12:39)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2010/01/20(01:10)
    ストアナさん、こんばんは(^o^)

    > 株主優待はことし3月末までは
    > 維持する方向で調整しています。

    残念ながら、上記はなくなっちゃったんですよね?
    これでもうマネーゲームも終了ですかね~(謎)
  •  通報する

    2010/01/23(10:09)
    こうちゃんさん、こんにちは。

    ちょっと忙しくしている間に、お祭りが終わってしまいました。

    JALだけでなく、世界的に株のお祭り騒ぎの終わりの予感がします。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。