収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12175件目 / 全15767件次へ »

日航上場廃止かといわれ暗い中、自動車の明るい話

Eb3ce3646 2c28c7b45 2f7e10ed6 

日航上場廃止かといわれ暗い中、自動車の明るい話 2010年01月09日
日航、上場廃止、自動車 :90%超の減資で日航上場廃止かといわれ暗い中、自動車の明るい話があった。ドイツで日本のメーカーの車が売れているようだ。買い替え支援策でドイツでは前年比23.2%の大幅増と景気がいい。



買い替え支援、日本勢にも恩恵=09年新車販売が大幅増-独 (時事通信)
2010年1月9日(土)15時09分

 【フランクフルト時事】ドイツ連邦自動車局がこのほど発表した2009年の同国新車登録台数は381万台と、前年比23.2%の大幅増を記録した。金融危機で世界的な自動車不況となる中、主要国に先駆けて導入した新車買い替え支援策の「環境奨励金」制度が奏功した。販売増の中心は小型車で、地元独メーカーが強かった同国市場で日本勢もシェアを伸ばすきっかけとなった。

 09年1~9月に行われた同制度では、登録後9年以上経過した車を廃車にし、燃費効率など一定の環境基準を満たした新車に買い替えた場合に1台当たり2500ユーロ(約33万円)を助成。合計200万台分が支給された。

 「すべてのメーカーが恩恵を受けたわけではない」と連邦自動車局が指摘するように、この制度では、下取り価格が2500ユーロを下回る小型車の買い替えが進んだ。独メーカーでは、フォルクスワーゲン(VW)やオペルなど大衆車ブランドが前年比3割以上の伸びを示した。

 またトヨタ自動車(前年比43.1%増)やスズキ(同60.7%増)、現代自動車(同76.7%増)など日韓勢、伊フィアット(同86.1%増)といった小型車に強い外国メーカーが急増。一方で、メルセデス・ベンツは13.9%減、BMWが9.4%減と、独高級車メーカーは地元ながら苦戦を強いられた。 

[時事通信社]
9205、7203、7201、7267、7269、7211、7202
登録日時:2010/01/09(16:58)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2010/01/09(17:27)
    ドイツで日本車が売れたら嬉しいです。
    だって日本車ってやはり優秀だと思います。
    私はずっとドイツ車でしたが
    プリウスが出てから次回の買い替え時には
    日本車を買いたいと思うようになりました。
  •  通報する

    2010/01/09(17:27)
    こんにちは。
     ドイツ人はエコ意識が高いので、日本車への需要は高いですね。
     大手自動車はまだ厳しい経営状況ですが、今年の半ばくらいには仕込もうかと思っています。どうでしょうか?
  •  通報する

    2010/01/09(18:06)
    ニャンママさん   こんばんは。

    日産の電気自動車を狙っています。

    経費が要らないのが魅力です。

    スーパーでただで充電できればなおいいです。

    プリウスのプラグインも魅力です。
  •  通報する

    2010/01/09(18:08)
    ボナンザさん   こんばんは。

    9月で補助がなくなるので、それまで駆け込みで増えた後の反動が怖いです。

    年後半は売りでしょう。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。