証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ(古い)11845件目 / 全15405件(新しい)次へ »

日本

日本: 2010年01月05日為替介入、日航、原油、金:
韓国が為替介入もドルが安い。それでも米株先物上昇し、日経平均は大幅上昇。日航は連騰。金融、資源、輸出関連が強い。中国は上海が下落、IPOの増加に弱い。香港は米株に追随。ドルが92円台前半まできてしまった。この後どう動くかが気になる。金がまた動き出した。

PIMCO、米英金利へのエクスポージャーを縮小=リポート
ドル92.12円まで下落、実需・投資家売りに損失確定の円買いが加わる
米TCW、住宅ローン担保証券関連のファンド5億ドルを清算へ
米バンカメの新CEO、大手銀分割案に不賛成との考え示す
韓国当局がウォン上昇抑制のためドル買い介入=市場筋
中国の銀行、貸し出しの大きな変動を回避すべき=中国人民銀行総裁
12月マネタリーベースは前年比+5.2%、8月以来の高い伸び=日銀
日銀、現先方式の国債買いオペを通告=総額1.8兆円 - ロイター(09時36分)
日経平均続伸、取引時間中の昨年来高値を更新
韓国の錦湖アシアナが資産売却など含む独自の再建計画を発表、11億ドル調達へ
米アップル、1月中にタブレット端末発表へ=WSJ
韓国ウォンが対ドルで1147.0ウォンに上昇、2008年9月23日以来の高値
外資系証券経由の注文状況は1360万株の買い越し観測=市場筋 - ロイター(08時15分)
【ロイター不動産×KEN】好評の首都圏・高級賃貸物件検索 アジア・太平洋
2010年 01月 5日 遅延時間は指数によって異なります。
コード 指数名称 出来高 時間 現値 前日比 前比%
.N225 日経平均 0 10:59am 10,756.42 +101.63 +0.95%
.TOPX TOPIX 89,697 11:00am 926.67 +10.92 +1.19%
.JSD JASDAQ 0 11:01am 48.66 +0.19 +0.39%
.HSI 香港 ハンセン 0 11:09am 22,028.65 +205.37 +0.94%
.AORD オーストラリア ASX 0 11:24am 4,937.00 +47.20 +0.97%
.FTSTI Straits Times Index 0 11:09am 2,911.70 +17.15 +0.59%
.KS11 韓国 総合 0 11:24am 1,693.77 -2.37 -0.14%
.PSI フィリピン 総合 687,808 11:24am 3,032.56 +27.55 +0.92%
.SSEC 中国 上海総合 33,685,128 11:24am 3,227.53 -16.23 -0.50%
.TWII 台湾 加権 3,534,429 11:25am 8,202.76 -5.09 -0.06%

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 期近 81.59 0.08
NYMEX金先物 2月限 1122.4 4.1
NYMEX白金先物 4月限 1525.8 1.9
NYMEXガソリン 期近 2.1138 0.0094
WTI 期近 79.36 ---
LME銅先物 3ヶ月 7500.0 90
LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 2265.0 15
LMEニッケル 3ヶ月 18900.0 -150
シカゴコーン 期近 418 4/8 ---
シカゴ大豆 期近 1049 4/8 ---
シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
CRB商品指数 ポイント 289.34
主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 92.230003
ユーロ (EUR) 132.940002
英 ポンド (GBP) 148.309998
オーストラリア ドル (AUD) 84.120003
ニュージーランド ドル (NZD) 67.629997
カナダ ドル (CAD) 88.629997
スイス フラン (CHF) 89.639999
中国 元 (CNY) 13.510300

(ロイターより抜粋)
登録日時:2010/01/05(11:30)

通報する

このブログへのコメント

1~5件 / 全5件

  • 通報する

    2010/01/05(11:40)
    こんにちは
    韓国 行動 素早いですね。
  • 通報する

    2010/01/05(11:49)
    ライオンキング☆ノノノさん   こんにちは。

    この時期はドルは売られやすいのでしょう。

    韓国は下げても、ドルは撃退されています。

    日本もやってほしいです。
  • 通報する

    2010/01/05(12:18)
    (再送)JALが続伸、年金支給減額に社員の3分の2が同意、デルタとの提携決定は否定



     日本航空(JAL)が続伸し、前場終値は2円高の90円。出来高4097万株は東証1部第3位。

     同社は4日時点で、現役社員で5割減、OBで3割減を目指す企業年金の支給減額案に対し現役社員約1万6000人のうち約1万700人が賛成し、減額に必要な3分の2以上の同意を得たことを明らかにしたことを好感している。

     一方、OB9000人については約3分の1に当たる3000人が書面で同意。回答締め切りは12日で、あと1週間でOBの年金減額案賛成を3分の2まで集められるかが焦点になっている。企業年金削減は同社が公的支援を受ける前提条件。目先はこの問題が山になりそうだ。



     また、米デルタ航空、米アメリカン航空と進める提携交渉にも動きが出ている。4日付読売新聞はJALと企業再生支援機構(ETIC)が、JALの資本・業務提携先に米デルタ航空を選び、航空連合(アライアンス)をワンワールドからスカイチームに移籍する方針を固めたと報道した。

     JALは、「デルタ、アメリカン両社との交渉は継続中。そう遅くない時期に決めるが、現時点でどちらかに決めたという事実はない」(広報)と話すものの、実現すればスターアライアンスの全日空(ANA)、ユナイテッド、コンチネンタル3社合計(約38%)を越え、日米間路線では圧倒的なシェアとなる(デルタ33%、JAL21%で合計54%)。国際線の旅客数回復が遅れるJALにとっては追い風だろう。



     シティグループ証券は5日付サマリーで、デルタを選択した場合のメリットとして(1)今後のリストラにあたって、デルタのシェアによってアライアンスとしてプレゼンスを残しながらドラスティックに自身のキャパシティを減らすことが可能(2)シェアが大きいため、旅行代理店に対して優位な力関係を持つことができる――の2点を指摘。特に(1)の要因が大きいとした。なお、提携が実現すれば、スターアライアンスチームと同じように独禁法適用除外(ATI)を申請する可能性は高いともしている。



     最もJALは記事を完全否定しており、提携先決定までまだ時間はかかりそうだ。市場からは、「日米航空自由化により、独禁法除外で組む米国航空会社選びまで混沌としているのが実情。JALはいろいろな面でタイミングを逸している」(準大手証券アナリスト)との声が出ている。



    [ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

    提供:モーニングスター社
  • 通報する

    2010/01/05(16:38)
    こんにちはん

    押し目を拾うにしても、どこで拾ったらいいのかなぁと考えています
    節目がドル円でもう達していましたからね~(^^ゞ


    節目でニュースが出ると大きく動きますね
    いったん小休憩でしょうか(・・?
  • 通報する

    2010/01/05(17:16)
    イケメンなつきちゃんさん   こんばんは。

    3月10日ぐらいに定例の下げがあるでしょう。

    それまでに一回は上げ下げします。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+9.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

75.4 24.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ