収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2732件目 / 全3660件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2009年12月2週)

週明けは為替が1ドル90円台まで円安に振れた事を受けて、大幅続伸でスタート。その後は前週からの一気の上昇に対する過熱感から調整入りしましたが、週末に中国の経済指標を受けて上昇の流れを維持した12月第2週(12/7~12/11)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 12/4;10022.59→12/11;10107.87)

証自(29%) 買;2兆1362億     売;1兆8739億    差引;+2623億
法人(10%)   買;6486億           売;7472億          差引;-986億
個人(16%) 買;1兆681億       売;1兆2188億    差引;-1507億
外人(43%) 買;2兆9738億     売;2兆9685億    差引;+52億
証委(2%)   買;1514億           売;1571億          差引;-57億
合計(100%) 買;6兆9780億     売;6兆9655億    差引;+125億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/4;46.39→12/11;47.52)

証自(14%)   買;84億              売;84億             差引;-0.4億
法人(11%)   買;63億              売;67億             差引;-4億
個人(46%)   買;262億            売;277億           差引;-15億
外人(20%)   買;135億            売;98億             差引;+37億
証委(8%)     買;47億              売;48億             差引;-2億
合計(100%) 買;591億            売;575億           差引;+16億

まずは東証一部。証券会社が7週ぶりに買い転換!前週に大幅買い越しだった外人も小幅ながら買い越し継続で、大人勢が揃って買い越し。一方で法人と個人が売り越し継続、特に個人の利益確定売り(?)が目立っています。

続いてジャスダック。個人がこれで7週連続の売り越し、買い方は相変わらず外人がメイン。新興市場はリスクが高いので、海外からの資金の方がリスク許容度が高いと見るべきなんでしょうかね。2010年以降、経済が回復して個人のリスク許容度が回復すると見るなら、今は買い時だと思うんですがどうでしょう!?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。