天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2631件目 / 全3551件次へ »

2009年12月16日(記録のみ)

日経平均 ; 10177.41 (+93.93)
TOPIX ; 898.29 (+13.66)
JASDAQ ; 47.32 (-0.05)
マザーズ ; 406.74 (-4.40)
ヘラクレス ; 542.39 (+0.15、4日続伸)

本日も記録のみ。この分だと、気付いたら12月が終わってそうです。。。何か年末も忙しいっぽいし、じっくり振り返るのは来年の年明けになってしまうんでしょうか。。。

-------------------------------

株式市場は銀行株が先導、日経平均は一時直近7日高値上回る
12月16日(水)16時34分配信 サーチナ

 16日の東京株式市場、バーゼル委員会で金融機関に対する新自己資本規制の導入が延期と伝えられたことで、銀行株を先導に全般相場は上昇、円が1ドル88円台後半に軟化したことも好感され、日経平均株価の大引けは93円93銭高の1万0177円41銭と3日ぶりに反発した。一時138円74銭高の1万222円22銭まで上昇し直近7日高値1万0204円58銭を上回る場面もみられた。

 東証1部の出来高概算は27億1603万株、売買代金は1兆5354億5500万円。東証1部上場1684銘柄中、値上がり銘柄数は1170、値下がり銘柄数は393。また、東証1部業種別指数では、銀行、海運、不動産、証券商品先物、陸運など31業種が上昇。非鉄金属とパルプ・紙の2業種が下落した。

 225採用銘柄の値上がり率上位にみずほフィナンシャルグループ <8411> 、三井住友フィナンシャルグループ <8316> 、新生銀行 <8303> をはじめとして、7位まで銀行株が占めた。貸し渋りの緩和期待を受けて不動産株、建設・橋梁株なども高くなった。業績好調では、通期業績予想を上方修正したノーリツ <5943> が続伸、これを受け連想買いでリンナイ <5947> が年初来高値を更新するなどしたほか、中国市場の拡大期待からクボタ <6326> が一時年初来高値を更新するなど、材料株物色も引続き旺盛。

 半面、ソニー <6758> が小幅の上昇にとどまったり、東京エレクトロン <8035> が4日ぶりに小反落するなど、輸出関連株の中に重い銘柄が散見された。

 また、新興市場では黒字転換の見通しを発表したネクストジャパンホールディングス <2409> がストップ高する一方で、サイバーエージェント <4751> が高値更新した後、下げに転じたほか、ファーマフーズ <2929> が高値更新後、ストップ安まで売られるなど値動きの荒い展開となった。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/12/16(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。