agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ24942件目 / 全25319件次へ »
ブログ

好決算銘柄の一角が売られる・材料出尽くし感



小松製作所(6301)、商船三井(9104)など、好決算銘柄の主力株の中に売られるものが見られる。相場全体の先行きに不透明感が漂う中、好決算はすでに織り込み済みとする向きが利益確定売りを先行させているという。
コマツは30日引け後、中間決算(米国会計基準)を発表すると同時に、通期の業績予想を修正した。08年3月通期の連結営業利益は3250億円予想(前回予想3110億円、前期2447億円)。連結純利益は2050億円予想(前回予想1980億円、前期1646億円)。中国および中南米など一部の地域において売上が前回予想公表時の想定を上回る見通し。同時に、中間配当を20円(前回予想18円)とすると発表した。期末配当も20円(前回予想18円)とした。年間配当は40円(前回予想36円)となる。前期は31円だった。
コマツの株価は現在3790円(▼110円)。商船三井は1881円(▼75円)。
開示情報 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。