収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
56

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ610件目 / 全1061件次へ »
ブログ

ダウは頑張っているが

10日の日経平均は、9862.82(-141.90)と大きく下落。日足基準線9640、日足転換線9683の上を維持しているが、75日線は大きく割り込み、ボリンジャーもプラスシグマを下に切り、RCI,MACDは下降基調で、日経平均も頭を打ってきた。基準線転換線を守れるかどうかがこの数日の注目だ。週足は早くも9908の基準線を切ってきており、転換線9737も危うくなっている。週足のボリンジャーはTP9921を割り込んできており、中期は下落基調になってしまっている。

ダウは10465.83(+68.78).。転換線10373を回復、ボリンジャーのプラスシグマ10464の近辺。目先の上昇局面を一応取り戻しそうな形になっているが、RCI、MACDは下降中、ボリンジャーバンドは急速に狭まっており、この水準が保てるかどうかやや疑問。ただ週足は基準線、転換線を維持。ボリンジャーもプラスシグマを維持しており、中期はなお上昇トレンドである。

ドル円は88.19。基準線87.82、転換線88.11の近辺にあり、ボリンジャーはTP88.65の下。目先円高に転換するかどうか、の節目にある。週足は基準線、転換線88.56の下で、TP89.72の下で、依然として円高トレンド。

ダウの頭打ち、円高の進展で日経平均が大きく戻してきた。アメリカの景気の回復期待先行であげてきたのが、はげてきた印象だが、ダウはまだ頑張っており、これについてゆくか、円高を嫌気するかの綱引になりそうだ。中期の円高トレンドはかなり明確なので、これが本格的に変わらないと、東京はしんどいのではないだろうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。