agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ24969件目 / 全25319件次へ »

大阪チタニウムは経常利益上方修正も売られる



大阪チタニウムが安い。昨日引け後、通期の経常利益予想を上方修正したが、事前に報道された予想を下回ったこと、純利益が下方修正されたことを手掛りに売りが優勢となっているという。
大阪チタニウムテクノロジーズ(5726)は29日引け後、通期の業績予想を修正した。08年3月通期の経常利益は205億円予想(前回予想200億円、前期158億円)。純利益は116.4億円予想(前回予想118.2億円、前期92.87億円)。輸出展伸材向け新規契約価格の更なる改善等を織り込み経常利益は上方修正。スポンジチタン増産起業の早期稼働を目指した建設工事の順調な進捗に伴って主として下期に発生が見込まれる撤去損の増加や、中間期に計上している今般吸収合併を決定したエスティ不動産の株式評価損の発生等により純利益は下方修正。同時に、期末に記念配当10円を実施すると発表した。年間配当は80円(前回予想70円)となる。
25日の朝刊では、08年3月期の単独経常利益は前期比33%増の210億円と4期連続で過去最高を更新する見通しだ、と報じられた。
大阪チタニウムの株価は現在9960円(▼1460円)。
開示情報 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/10/30(10:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。