映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ600件目 / 全1047件次へ »

CMEは大きく上昇

7日朝7時のシカゴの日経平均は、10215あたりにまで大きく上昇、ドル円は90.55までドルが戻してきている。市場は雇用統計の改善を予想を大きく裏切るポジテイブサプライズとして歓迎している形である。このままいけば、日足は雲の上限を突破して、目先は上昇基調が明確になりそうだ。中期のトレンドラインも一応クリアーしつつある。さて、これは本物か?直近の高値10397を抜けられるかどうかがまず大きな節目になるが、結局為替の動きに依存しており、そのドルは、90.54の日足雲の下限、91.82の週足の基準線をこえてこないと下落トレンドからの転換とはまだいえないので、どうも不安だ。アメリカの失業率の改善と言っても、まだ10%をこえていて、どうも喜ぶのは早い気がするのだが。だが、流れができると、流されるのが市場でもあるので、気をつけてみないといけないだろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/12/07(07:17)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。