証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

サイコさんのブログ

最新一覧へ

な、な、なんと


  資格ブログ村  法律系資格 現在 33位   士業(弁護士、会計士等)  現在 17位えー、早いもので、もう年の瀬である。例の異議申立てもちょっと足踏みしているのが現状である。といっても、処分(免許の更新)を知った日の翌日から起算して60日以内にすればいい、ので最大限に期間はとっておきたい。何故ならば、いかなる理由でもって却下または棄却されるかもしれないわけであるし、認容されればそれまでであるから、却下または棄却の場合の応報手段としてどれがベストかを調べる時間を稼ぐという意味もある。最悪に達する場合を想定した場合に、取消訴訟、当然原処分にあたるものは最初からない(要するに違反とされている「指定場所一時不停止等」は処分ではないからこの不存在も争わなければならない)わけであるから、無効等確認訴訟に義務付け訴訟か仮の義務付けも併訴するということになるわけだ。こうなるとたかが免許の色を巡ってうん十万もの代理人費用(要は弁護士費用)を出すのは、ということになるのだが、しかしながらこの行政の高慢を正さずして、というアホな正義感がために多分することとなるのだろう。で、お約束とおり、どんな違反であったのか。その「指定場所一時不停止等」であるが、違反とした取締り警官は白バイ隊の警官1名が、その停止線の対岸で張っていたところをサイコが停止しなかった、ことを「目撃」して摘発に及んだらしいのだが、そこの場所の状況からして、対向車がある場合に確実な目視ができ得るかが非常に不確実にもかかわらず、違反切符を切ったのである。当然に、サイコは否認したらば、調書を作って後日、実証検分となったのであるが、はっきりいってその時点で騙された、というよりない。違反とされた「指定場所一時不停止等」に対する反則金は結果払ってないわけであるし、公安側からの刑事手続きの通知等もなく1年半以上が経過しているわけであるのだから、サイコとしてはやってもいない違反であるから、当然そのデータは消されているものと思い込んでいたのである。甘かった。実証検分の際に検分した警官が言った「後にデータは消される」ということはなかったのである。まず、ここで後々そのような処分を被る可能性があることを、口頭ではなく書面で教示する必要性があったのではないか。文書として知らせているのであれば、こちらも瑕疵があったことを認容する余地もあるのであるが、今回のように当事者は自己に都合よく解釈するのであるから、そこまでを慮って文書による経過の通知等は必須であるのではないか、と思われる。第2に、目撃警官は1人であったわけで、その警官に摘発件数の上乗せ(まぁ、俗に営業マンなんかのノルマみたいなもの)を潜在的に目的としていた恣意はなかったか。ここでもし警官2人であったときは、サイコは泣く泣く違反切符にサインしていたかもしれないのだが、2人であると確実にどちらか1人が証人となるわけで、嵌められた場合でも一般市民たるサイコは泣く泣く取り敢えずそれに応じていただろう。但し、今ここまで学習が進んだ段階であったならば、まず公安にその摘発警官に対する「苦情」を提言して、改善が目にみえるかたちでなされることを訴求したはずである。第3は、以前に書いたように処分後の原状回復訴求ではなくて、多大な損害を被ることが事前にわかっていることでもあるし、行政としても事前に瑕疵を矯正することができれば、時間的にも経費的にも行政経済に資するはずであるところのものを、こうした迂遠な措置でしか対応しようとしない、いわば怠慢のようにも映る現状においてもなお、上意下服の中で「すべきことは特定されている」範囲をマニュアル通りでしかしないこと、だから他にすべきことと映ることをしない杓子定規の中での公務遂行がもたらしている弊害に対して、特には当事者、警官も違反者も即座には思いつけない事態に陥っているのではないか。行政の適正かつ迅速な対応の趣旨からすると、こうした組織的な停滞性は法の欠缺ではなくて法の陥穽にあるようである。まぁ、だから行政書士あたりはその穴を埋めることで糊口を凌ぐことができるのかもしれない。まぁ、兎に角、生きているだけで全ては勉強である。そういうつもりの今回の異議申立ても勉強のひとつなのである。まぁ、なんやかや書いているのであるが、サイコの近況としては、ついに6年ぶりに新しいパソコンを買ったのである。当然ウィンドウズ7OSである。今までのXPマシーンはメモリが拡張できずにいたので、どれだけADSLが早くても限界であったし、ものすごく動きが遅くなってきていたので、ほんとに限界なのであった。と、な、な、なんと、そしてその一世代前のマシーンがリコール! ほんとにタイミングよく入れ替えできたわけであるが、取り敢えず来年7月までテレビは使えるので、リコールに出すことにした。うーん、そう元祖テレパソであったのだが、時代は地デジになってきているのよね。まぁ、今回買ったマシーンは純粋にパソコンだけにして、後付で地デジとかも付けるか、と遠い将来を見通している。というのもテレビはあんまり見ないからね、それと年明けくらいからまたぼちぼち社労士の勉強も再開しないといけないからね。ま、まずは異議申立てで今年は締めくくりだね。という感じです。今後も後日談をよろしく。グゥーーーー
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/12/02(05:52)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.0 24.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,429.80

▲ +154.81

TOPIX

1,479.79

▲ +12.83

JASDAQ総合指数

118.74

▲ +0.27

米ドル/円

113.57

▼ -0.29

ユーロ/円

122.17

▼ -0.39

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ