収益性
60
活発度
0
人気度
51
収益量
52
投稿量
58
注目度
49

つぼおしさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ107件目 / 全435件次へ »
ブログ

緑の文字

ストーブの季節になりました。


たいていのお宅では温度設定が出来るストーブを使っています。



温度やタイマーなど、それらは緑色の場合が多いです。



高齢になると緑色の文字は見えにくいようです。


また、膝や腰が硬くなりますからストーブの下部設置もふさわしくないようです。



大きな文字のリモコンがいいのでしょうか?



まだよく見える私ではもひとつ不便さがわからない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
4件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (552.48point)
    2009/11/10(17:38)
    こんばんは。

    字の心配も、火事の心配もあり、あまりストーブは焚かないですが、

    できれば、ガスのコージェネに変えたいと思いますが、補助金が出るのですが、民主党の法案を見たから決めたいと思います。

    風が強いので屋根に電池をつけても飛んで行ってしまう心配がありますので、太陽電池はダメで、風力発電はいいが、うるさそうです。

    こちらでは毎回ポリタンクを運んで買いに行きますのも不便です。

    そのうち、腰が痛くなりそうですね。
  • イメージ
    daikonさん (対象外)
    2009/11/10(23:04)
    こんばんは

    緑の文字盤もあるのですね。

    わが家の暖房機では温度設定はオレンジ色の表示になっています。

    温度は一定で良いので、滅多に設定を変えませんが。
  • イメージ
    >yoc1234さん

    コメントありがとうございます。

    エコライフも一長一短があるようで、学生養ってる我が家はまだトライできませんね(笑)

    緑色が見えにくくなるのは利用者さんと接してわかりました。

    たいていの利用者さん宅は古いストーブをお使いです。

    我が家はセントラルヒーティングです。
  • イメージ
    >daikonさん

    コメントありがとうございます。

    高齢になると動きが少なくなり極端に寒がるようです。

    動かずにいると様々な弊害が出てきます。

    それもあってストーブのこまめな入り切り、温度設定調節を促しています。

    でも、なかなかねぇ(笑)

    ああ言えばこう言う口達者な高齢者が多いのでうまく誘導出来ません(笑)
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。