ユリウスさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ414件目 / 全696件次へ »

アメリカとドイツからのお客様 -いきいき塾

 アメリカにいる囲碁友達の紹介で、北カリフォルニアにある "Bay Area Go Players Association"の中心メンバー夫婦が2日、3日にいきいき塾に来た。

すっかりくつろぐリサとロジャー(米国)


 丁度、同じ時期に碁友のTさんのところにきていたドイツの男女学生を合流させて、2日にいきいき塾で臨時碁会を開いた。


ドイツから来たオルガ(右から二人目)とベンジャミン(右)、 ベンジャミン(左手前)とロジャー(右奥)


 対局者全員、囲碁三昧の境にはいっているのが、画面から伝わってきますね。強い、弱いに関係なく、何時でも真剣に打つのが塾の特長です。


 
 いつも感じるのは、しゃべる言葉は違っても碁の持つ不思議なコミュニケーション力のお陰で、初対面であっても打ち始めると誰も彼も囲碁に没入してしまって、何人であるなんてことは全く忘れてしまうこと。参加者全員が囲碁の楽しさを満喫できたと思う。


 ドイツの学生二人は14日から東京で行われる「ペア碁」(テニスのミックスダブルスみたいなもの)のドイツ代表であった。そしてドイツでは女学生がハンブルグ囲碁倶楽部の会長、男子学生が副会長として活躍しているそうだ。彼らは自分達の倶楽部はアジア圏以外では最も大きな囲碁倶楽部だと胸を張っていた。

 食事時には、客人同士で囲碁倶楽部の会員へのサービスやイベントのやり方等、有益な情報交換もさかんに行っていた。

(常連の川西市のTさん、今回初参加の神戸市のMさん、いろいろお世話いただきありがとうございました)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/11/05(20:58)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。