agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9879件目 / 全25319件次へ »

電化が動意・インフル関連商品の需要などで上方修正



電気化学工業(4061)は14時に、第2四半期の決算を発表すると同時に、通期の業績予想を修正した。10年3月通期の連結経常利益は150億円予想(前回予想130億円、前期30.94億円)。連結純利益は90億円予想(前回予想75億円、前期14.39億円)。

在庫調整の一巡や経済対策の効果に加え、中国を中心としたアジア経済の回復などにより生産や輸出に持ち直しの動きが見られた。電子材料事業を中心に販売数量が回復してきており、また、連結子会社であるデンカ生研のインフルエンザ関連商品の需要も当初予想を上回って推移していること等により上方修正。

電化の株価は14時27分現在345円(△21円)。
開示情報 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/11/05(14:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。