yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12344件目 / 全15423件次へ »

株 原油 FX

株 原油 FX 2009年10月21日
弱い住宅統計やPPI下落で強めの企業業績を抑えてしまった。ドルが強いので、円安になっている。一時80ドルをつけた原油、金も一服か。このところ、ポンド、円、ドルの播き戻しが来ているか。93円が一つのめどか?
引き続き米経済回復が焦点、緊縮財政は今後訪れる=財務長官
今後数カ月以内の引き締め見込まず=サンフランシスコ地区連銀総裁
米消費者信頼感指数は‐50、前週から2ポイント悪化=ABC調査
米経済の回復が引き続き焦点、緊縮財政は今後訪れる=ガイトナー財務長官
NY外為市場=ドル反発、対ユーロで14カ月ぶり安値から戻す
米金融・債券市場=上昇、弱い住宅統計やPPI下落で
英経済は下期にプラス成長へ、金融政策のバランス判断は困難=キング中銀総裁
米国株式市場=反落、住宅着工など受け利食い売り広がる
米地区連銀、経済は下期に改善しているが銀行業界は依然緊張との見方=公定歩合議事録
欧州株式市場=弱い米住宅指標受け反落、バークレイズが安い
米ファイザーの第3四半期は増益、コスト削減が奏功し予想上回る
ユーロ圏金融・債券市場・終盤=国債価格上昇、予想下回る米住宅着工で
ロンドン株式市場=反落、バークレイズなど銀行株が安い
米フォードのボルボ売却協議:知的所有権問題で決裂の恐れもー関係者
カタール、英銀バークレイズ株売却で約900億円の利益
カナダ中銀:政策金利0.25%で維持-通貨高が成長要因打ち消すと警告
9月の米住宅着工:一戸建ては3.9%増の50万1000戸
米コカ・コーラ:7-9月利益は小幅増、中国やインドが好調
9月の米住宅着工件数:予想を下回る59万戸、前月は下方修正
9月米生産者物価指数:前月比0.6%低下、コアもマイナス
9月の米生産者物価指数:エネルギーは前月比2.4%低下
米ブラックロックの7-9月:46%増益、債券ファンド販売伸びる
中国の華能国際電力:7-9月期は黒字確保、石炭値下がりが寄与
米ジェフリーズ・グループ:7-9月期1株利益42セント
米国 ICSC 週間小売売上高:前週比0.2%上昇
米ステート・ストリート7-9月:1株当たり営業利益、予想上回る
チャイナ・テレコムの7-9月期:47%減益、販促費の増加が響く
中国人民元先物:上昇、1年2カ月ぶり高値-成長への楽観論が後押し
米BNYメロンの7-9月:一部除く1株利益54セント-予想46セント
西川日本郵政社長が辞意を表明、鳩山政権の民営化見直しで
中国人民銀:元上昇で金融政策の課題増える-馬副総裁
チャイナ・モバイル1-9月:純利益839億元-予想下回る
ダウ平均 10,041.48 -50.71 -0.50%
NASDAQ総合 2,163.47 -12.85 -0.59%
S&P500種 1,091.06 -6.85 -0.62%

英 FTSE100 5,243.40 -38.14 -0.72%
独 DAX 5,811.77 -40.79 -0.70%
仏 CAC40 3,871.45 -20.91 -0.54%
日経平均 10,336.84 +100.33 +0.98%
香港 ハンセン 22,384.96 +184.50 +0.83%
台湾 加権 7,753.52 +2.20 +0.03%
市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 期近 78.74 -0.38
NYMEX金先物 12月限 1057.3 -1.3
NYMEX白金先物 4月限 1361.3 ---
NYMEXガソリン 期近 1.9752 -0.0125
WTI 期近 79.44 ---
LME銅先物 3ヶ月 6480.0 220
LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 1955.0 45
LMEニッケル 3ヶ月 19290.0 540
シカゴコーン 期近 384 4/8 ---
シカゴ大豆 期近 982 4/8 ---
シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
CRB商品指数 ポイント 278.13 -1.52


主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 90.709999
ユーロ (EUR) 135.529999
英 ポンド (GBP) 148.649994
オーストラリア ドル (AUD) 83.790001
ニュージーランド ドル (NZD) 67.940002
カナダ ドル (CAD) 86.440002
スイス フラン (CHF) 89.620003
中国 元 (CNY) 13.293000
(ロイターより抜粋)
登録日時:2009/10/21(08:03)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。