収益性
45
活発度
0
人気度
51
収益量
49
投稿量
50
注目度
50

ぶーたんぶーさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ6件目 / 全19件次へ »

こどもの価値判断の尺度

先週の日曜、私がネットで株価をチェックしてると・・・
チビが「またカブやってんの? どっか行こうよぉ」
私 「今日は勘弁してよ。んんんーーー」
チビ「値段がさがってるの?」
私 「そうなんだよなぁ・・・」
チビ「うまい棒、何本分くらい下がったの???」

「ええー!!!」です。チビは10円で売っている、うまい棒で計っていたのです。
私 「うまい棒にしたら、相当な本数になるなぁ」
チビ「10本分くらい・・・???」

こんな会話が続いたのでした。聞くと、友達との会話も、結構な割合で「うまい棒何本分」で話しているようです。

大人はよく、たばことかコーヒーとかで目星をつけますが、
子どもにとっては、やっぱり「うまい棒」!!

楽しい発見をした先週の日曜日でした。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    うまい棒
登録日時:2007/10/21(23:36)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/10/22(07:35)
    あははは そうなんですね。やはり身近なものの値段を尺度にしていって価値形成をしていくんですね。
  •  通報する

    2007/10/27(07:30)
    >子どもにとっては、やっぱり「うまい棒」!!
    でも、俺もコンビニで30本ぐらいかってレジ泣かせな現代人かも(^^ゞ
    感覚的にはまだ子供なので。(^_^)/
    株価下がったら「うまい棒いっぱい買えたじゃん!」みたいな。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。