映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ635件目 / 全1047件次へ »

底入れできるか

9日の日経平均は9382.47(+32.87)と微増。なお雲の下限9859に届かず。ボリンジャーもマイナスσ9918を回復していない。RCI,MACDも底打ちしているので、底打ちの気配がでてきているが、雲の下限を突破できるかどうか、それとも、押し戻されて下降に戻るか、重要な節目にきている。週足も基準線で反発して雲の中を戻しているところたが、残念ながらマイナスσ9838を回復できていないし、RCI、MACDも下降しているので、中期はいぜん下降基調はかわっていない。

ダウは9786.87(+61.29)と上昇。直近高値9774を抜いてきている。ボリンジャーのプラスσ9788近辺まできていて、RCI,MACDも底入れ。上昇基調をとりもどしつつある。週足もプラスσ9701を抜いてきており、週足ボリンジャーバンドはバンドが狭まっている。ずっとぬけないできている9803の雲の上限はまだぬけていないが、もしかするとこれを突破してくるかもしれない。そうなえば中期的にもかなり見通しが明るくなる。


一方ドル円は88.40で、少し戻したが、やはり転換線89.22に届かず。ボリンジャーもマイナス2σ88.10の近辺でなお下降圧力が強い。

ダウはアルコアの決算などを受けて堅調。雲の上限を突破できるかどうか、再び挑戦する局面になっている。一方東京は、為替の円高を気にしてか、ついていけていないでぐずぐずしている。円高に対する反応は、少し弱まっているようにもみられ、底入れできるかどうかという節目にきているが、為替のトレンドにはっきりとおちつきがみられるようにならないと、雲の下限をつきやぶって上値を追うのは難しいのではないか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/10/09(06:59)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。