映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ636件目 / 全1046件次へ »

ちょっと戻したが

6日の日経平均は、9691.80(+17.31)と小幅の上昇。しかし依然雲の下限のずっと下。ボリンジャーもマイナス2σの下にあり、下げ止まったとはいえない。もっともMACD、RCIの下降はゆるやかになってきつつあるので、下げの勢いが弱まってきたとはいえるかもしれない。週足がぴたりと基準線9630の上でとまっていることから、この水準で下げ止まることを期待したいところだが、RCIもMACDも下降中。ボリンジャーはマイナスσをきってきてバンドが狭まっていることから、週足基準線をまもりきれるかどうか、予断を許さない情勢だ。

今夜のダウがどうなるか、にかかっているが、基準線をきってくるようなら、調整は長引くだろう。

一方ドル円は、6日の夜9時の時点で89.08であり、日足ボリンジャーでマイナス2σ88.72に接近しており、下降トレンドはおさまるどころか、ますます勢いづいている格好。週足ボリンジャーもマイナス2σ88.39に接近している。

どうもチャート上では東京の株がさげどまったという兆候はまだない。円高のトレンドは鮮明なので、円高にひきづられてさらに下げる展開にならなければよいが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/10/06(21:10)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。