agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ10472件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(10月6日)



大引け
■日経平均:9691.80(△17.31)
■TOPIX:871.63(△4.35)
■売買高概算:2042.48百万株
■値上がり銘柄数:686
■値下がり銘柄数:877
■日経JQ平均:1197.69(▼1.46)
■マザーズ指数:421.36(△10.17)
■ヘラクレス指数:567.50(△4.86)
■ドル円:88.88 - 88.93
■ユーロ円:131.08 - 131.12

今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国株式市場が反発したことを手掛りに、東京市場は買い先行で始まった。昨日までの3営業日で日経平均が460円近く下落したこともあり、買いが入りやすかった。日経平均は69円高で始まったが、外為市場で円が高止まりしていることや、景気の先行きや企業業績に対する懸念が燻っていること、週末にSQを控えていることなどから、買い一巡後は上値を追う動きは見られなかった。その後、外為市場で円高方向に振れたこともあり、日経平均は伸び悩み、一時マイナスに転じた。

後場に入って日経平均は軟調。一時45円安まで下げ幅を拡大した。その後は前日終値近辺での小動きとなった。オーストラリア準備銀行(中央銀行)が政策金利を引き上げると発表したことで、「出口政策」が意識されたことも相場の重荷になったとの見方もあった。今日も見送りムードが強い一日となった。

JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まったが、上値は重く、日経JASDAQ平均はマイナスに転じた。後場はマザーズが堅調な動きとなった。

■1部売買代金上位(株価:円)
野村HD 618 (△26)
三菱UFJ 475 (△20)
トヨタ 3420 (△70)
三井住友 3160 (△110)
みずほ 184 (△5)
ホンダ 2625 (△30)
東 芝 443 (△12)
ソフトバンク 1950 (△11)
ソニー 2435 (△35)
GSユアサ 740 (△16)

■1部上昇率上位(株価:円)
フィデアHD 131 (△17)
有楽地 263 (△34)
DENA 261200 (△30700)
タカラレーベン 405 (△43)
フィデック 9710 (△1000)
CKD 707 (△67)
リサパートナー 55100 (△5000)
UKCHD 1191 (△100)
大 京 218 (△18)
石原産 74 (△6)

■1部下落率上位(株価:円)
山水電 6 (▼1)
シルバ精 6 (▼1)
カメイ 440 (▼41)
東亜道 120 (▼11)
クレスコ 425 (▼35)
エスケイ 365 (▼29)
住江織 133 (▼10)
住生活G 1381 (▼100)
アコム 1429 (▼101)
ベンチャーリン 15 (▼1)

■1部業種別騰落率上位
不動産業 △3.21%
証券商品先物 △3.04%
非鉄金属 △2.43%
銀行業 △2.36%
輸送用機器 △1.9%

■1部業種別騰落率下位
空運業 ▼3.36%
倉庫運輸関連 ▼1.64%
金属製品 ▼1.55%
小売業 ▼1.54%
情報・通信業 ▼1.35%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/10/06(15:10)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。