収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
49

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ286件目 / 全3489件次へ »
ブログ

鋼の錬金術師 第26話『再会』

エンヴィー、本体。なんというか・・・キモい。中から人もどきがいっぱい出てきます。
気色悪いんですが・・・一応人らしいので、エドには攻撃できない。
挙句、エンヴィーに食われた。

一方・・・パンダ女御一行はパンダを探し中、アルとグラトニーを発見。
スカーが一応制止するも、何だかんだで後を付けることに。
で、アルはグラトニーに案内され、セントラルの地下に。
ちなみに、そこには『門番』とやらがいるようで。

その門番・・・いろいろ。キメラだとか。グラトニーと一緒じゃない人は襲われます。ということは、グラトニーは敵じゃないって認識しているわけで・・・それだけの知能はあるのね。
しかも、彼らだけでなく、下にいろいろうごめいているようです。

さて、へんてこりんなのにのまれたエドは・・・エンヴィーの核を発見。
で、何を思ったのか、エンヴィーに協力しろと迫る。

ここで、大総統の素性。
彼、小さいころから老けてます。
とにかく、いろいろな訓練を受けたようです。でも、なんで彼だけ石を受け入れることが出来たんでしょうねぇ。ただ強靭な心身の持ち主だから?
大佐は大総統に人間に戻るよう勧めるが、彼は彼でホムンクルスとしてのプライドがあるようです。

で、エド御一行様は、自分が自分を練成することで扉を開くという結論。
失敗したら、エドにしわ寄せがくる。
ついでに、一夜にして消えたクセルクセス国民が賢者の石にされただろうことが判明。真相は出たら教えるとのこと。
で・・・目玉、出ちゃいました。リンもエンヴィーも脱出。
というか、なんだかDG細胞に感染されたみたいですね、エド。
ちなみに・・・エドは扉の前に。そこにいたのは・・・アル本体。
ただ、アルの魂ではないので同行できず。エドはうにょうにょに引き寄せられるも、なんとかちょっとだけこじ開けて・・・

『いつか必ず迎えに行くぞ』

その時が来るのを祈るばかりです。

ところで、お父様ってお父様って名前なんですね(苦笑)。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。