収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
49

ネットマネーに出た株リーマンさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ191件目 / 全454件次へ »
ブログ

見せ玉とは

Dcf529fbd  

デイトレード徐々に復活しような予感です。


例えば、ある価格帯で株を売り抜けたいとき、目標価格のやや下値に大量の買い注文を出し(見せ玉)、他の投資家がそれより高い価格で買い注文を出すことを誘い、それに売り注文をぶつけ、売り抜けたと同時に大量の買い注文をキャンセルする方法である。

これは金融商品取引法違反であり、逮捕者もいるが、実際の相場ではしばしば見受けられる行為である。約定の意思をもち大量の指し値注文を出すことで、結果として相場に買い圧力、売り圧力がかかること自体は違法ではない。しかし圧力を相場を変動させる目的に利用することは違法であり(金商法159条2項1号)、また相場をくぎ付けし、固定し、又は安定させる目的で大量の注文を入れることも違法行為である(同159第3項)。

見せ玉の要件は「約定の意思がないこと」であり、目的達成と同時に見せ玉をキャンセルしていることが重要なポイントである。そこで見せ玉を、他の投資家に反対売買で約定されてもかまわないと考えて取引しているのか、約定の意思なく偽装しているかの認定が問題となる。このため、資金力の大きな仕手ほど、見せ玉の摘発は困難である。

また従来の法律では、これらの行為の「委託等若しくは受託等」を禁止しているにとどまっていたため、証券会社のいわゆる自己売買部門による同行為が事実上野放しになっているとの指摘があった。平成18年の金商法への改称にあわせて、「申込み」の委託等、受託等も規制対象に含まれた。金融商品取引業者等の相場操縦行為等については金商法42条の2に禁止規定が設けられている。

ある程度の出来高がある株においては、少なからず「見せ玉が含まれている」と見るべきである。

ウィキペディア(Wikipedia)より
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。