収益性
86
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13054件目 / 全15926件次へ »
ブログ

亀井さん閣内不一致、藤井さんとバトルか

亀井さん閣内不一致、藤井さんとバトルか? 2009年09月19日
亀井郵政・金融相 , 藤井財務相 , 返済金猶予制度 、中小企業、金融機関、閣内不一致:亀井郵政・金融相が昨日の藤井財務相の発言で返済金猶予制度を否定され、今度は鳩山首相も認めていると切り返してきた。金融機関が痛めば公的資金を注入すれば良いと言い出した。3党合意の政策ということだ。また台風の目になってきそうだ。ただ、個人が3年間猶予されても、返還する額がかえって増えるだけのような気もするが、気のせいであろうか?こんなことを議論するなら国民に聞けばいいのでは?個人で今度お金を借りれなくなる気がする。かえって国民が困るのでは?疑問が増える問題だ。株価などこの問題で損失を出したら、司法の場で亀井大臣に損失補てんしてもらえばいいのか?どこも怖くて手を上げれないであろうが。銀行にとっても投資家にとっても恐怖だ。3党の中でうまく収めてほしい。 (Y)



返済金猶予制度、苦しくなる金融機関には公的資金も=金融相 2009年 09月 19日 10:47 JST  [東京 19日 ロイター] 亀井静香郵政・金融担当相は18日、ロイターなどのインタビューに応じ、法制化を進めている中小企業や個人による借入金の返済猶予(モラトリアム)制度によって経営が苦しくなる金融機関には、公的資金を注入すればよいとの考えを示した。 同制度の導入に向けた発言を受けた銀行株の下落については、金融

http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPJAPAN-11584520090919 2009/09/19 17:44

返済猶予、首相も了解=亀井静香金融・郵政改革担当相〔新閣僚インタビュー〕 -中小企業融資や住宅ローンの返済を猶予する制度の導入に、藤井裕久財務相が慎重な見方を示した。 財務相は自分の仕事をしていればいい。返済猶予は3党合意だ。鳩山由紀夫首相が「やろうやろう」と言っている。民主党も社民党も国民新党も、そう言っている。 -返済猶予で、中小企業との取引が多い地域金融機関の経営に打撃を与えるとの見方がある。 (返済猶予によって)地域の中小・零細企業を長期的な観点で育成すること

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009091900036 2009/09/19 17:47
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。