out of officeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ87件目 / 全190件次へ »

ドル円は91.72円をブレイクするかどうかが大事

E3243cdea 


ドル円の時間足チャートに24時間移動平均線と±1σ、±2σのボリンジャーバンドを描画しています。前回安値をブレイクして雪崩が起きていますが、ここからさらに下落するには、さらにその手前に存在している安値91.72円あたりを下抜くことができるかどうかにかかっています。ここからの参戦は打診売り程度までとして、底を探っているところなのか、新たなレンジを取りに行こうとしているのかを、じっくりと見極めなければならない場面です。-1σを超えたとしても、焦って買いに回る必要はなさそうです。慎重な分析が必要です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/09/03(08:57)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。