agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ11245件目 / 全25319件次へ »
ブログ

板硝子が続落・チェンバース社長が辞任へ



日本板硝子(5202)が続落。
スチュアート・チェンバース社長兼CEO(最高経営責任者)が家庭の事情により9月30日付で取締役を辞任し、藤本勝司会長が10月1日付で社長兼CEOに就くと発表した。スチュアート・チェンバース氏は06年に板硝子が買収した英ガラス大手のピルキントンの社長で、経営のグローバル化を加速させると期待されていただけに失望売りが出ているようだ。ただ、辞任はするものの、シニアアドバイザーとして経営陣への助言は行なう。

モルガン・スタンレー証券は「チェンバース氏の急な辞任は家庭の事情が理由となっているが、理由は何であれサプライズ。多少の不安要因に繋がる可能性があるため、株価の短期下値リスクがある」として投資判断を「Overweight」(強気)から「Equal-weight」(中立)に、目標株価を420円から380円に引き下げた。

ダイキン工業(6367)に100%子会社で、国内エアフィルター市場でトップシェアの日本無機を売却することも報じられている。

板硝子の株価は9時35分現在336円(▼24円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。