yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12892件目 / 全15566件次へ »

株 原油 FX

株 原油 FX 2009年08月17日
8月米ミシガン大消費者信頼感速報値は予想外に低下、米国株価は大幅下落。7月の米鉱工業生産は9カ月ぶりに増加、予想上回るも相手にされず。ドル高、円高。原油安がきた!!!ただ、どれもレンジ取引の中での事か?ダウの引けにかけての約100ドルの買戻しはすごかった。先週の中国の市場の下落は3000ポイントを意識してここらで止まるかと。欧州も、香港もリセッションから脱却している。経済指標はどれも経済の回復を示しており、アナリストの日経平均の年内の予想も軒並み12,000円を指し示している。世界的に経済対策がまだ続いており、年内は徐々に上昇しそうだ。日中韓と東南アジアの16カ国の自由貿易協定の締結はぜひやってもらいたい。農業分野は中国みたいにはぐらかせば良い。ファジーな部分は残っても大枠は必要だ。今日は円高に振れてきている。


第3・4四半期の米GDP予想を上方修正=フィラデルフィア連銀調査 - ロイター(04時31分)
ロンドン株式市場=反落、予想下回る米消費者信頼感が圧迫 - ロイター(03時33分)
欧州株式市場=反落、米ミシガン大消費者信頼感の低下が圧迫 - ロイター(03時26分)

ユーロ圏金融・債券市場・終盤=大幅続伸、弱い米消費者信頼感など支援 - ロイター(02時32分)
8月米ミシガン大消費者信頼感速報値は予想外に低下、期待指数も3月以来の低水準
LIFFE・円債先物市場=9月限の清算値は138.14 - ロイター(00時36分)
7月米CPI総合は前年比‐2.1%、1950年以来の大幅下落
米シティをバイに引き上げ、目標株価5.75ドルに=バンカメ・メリル
米CIT、売掛債権買取の契約解除で衣料メーカーと和解=新聞
ダウ平均 9,321.40 -76.79 -0.82%
NASDAQ総合 1,985.52 -23.83 -1.19%
S&P500種 1,004.09 -8.64 -0.85%

英 FTSE100 4,713.97 -41.49 -0.87%
独 DAX 5,309.11 -92.00 -1.70%
仏 CAC40 3,495.27 -29.12 -0.83%

日経平均 10,597.30 +80.14 +0.76%
香港 ハンセン 20,893.30 +32.03 +0.15%
台湾 加権 7,069.51 +34.55 +0.49%
市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 期近 67.43 -0.08
NYMEX金先物 9月限 947.5 0.3
NYMEX白金先物 10月限 1265.0 3.3
NYMEXガソリン 期近 1.9550 0.0170
主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 94.699997
ユーロ (EUR) 134.229996
英 ポンド (GBP) 156.179993
オーストラリア ドル (AUD) 78.610001
ニュージーランド ドル (NZD) 63.950001
カナダ ドル (CAD) 86.089996
スイス フラン (CHF) 88.080002
中国 元 (CNY) 13.856800
(ロイターより抜粋)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/08/17(08:23)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。