収益性
82
活発度
0
人気度
69
収益量
73
投稿量
100
注目度
90

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1978件目 / 全3060件次へ »

太陽光発電買取制度 経産省今年11月から実施へ前倒し

太陽光発電の余った電力の買取制度を、経産省は来年度からの実施を今年11月からに前倒しする。

各家庭に電気代の買取負担分が料金に上乗せされますね。
個人的には仕方がないと思ってますが、金が絡むことだけに物議醸さないか心配ですね。

それにしても太陽光発電に関連するメーカーには多少の追い風になりそうな気もします。





太陽光発電 11月買い取りへ
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014916791000.html

太陽光で発電された電気の買い取りを電力会社に義務づける新しい制度について、経済産業省は、買い取りをことし11月から始める方針を固めました。

この制度は住宅などに設置された太陽光パネルで発電した電気のうち、消費されず余った分を一定の価格で買い取ることを電力会社に義務づけるものです。この制度について、経済産業省は、これまで来年中の実施を予定していましたが、ことし11月からのスタートに前倒しする方針を固めました。買い取り価格は家庭の場合、今の2倍の1キロワットアワーあたり48円で、買い取る期間は10年間です。買い取り価格は毎年見直し、今後普及に伴って太陽光発電のコストが下がった場合は買い取り価格も引き下げます。一方で買い取りにかかる費用は電気料金に上乗せされ、夫婦と子ども2人の家庭の場合、一世帯あたりの負担額は月額30円から100円程度を見込んでいます。ただ、ことし11月からの制度の実施では、11月と12月の2か月分の買い取り費用を来年4月以降の1年間で料金に転嫁するため、月額で5円程度の負担にとどまるということです。政府の計画では、2020年ごろまでに太陽光発電の規模を今の20倍に増やすとしており、経済産業省は買い取り制度の実施時期を前倒しすることで普及を急ぎたいとしています。
登録日時:2009/08/15(12:19)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2009/08/15(14:26)
    こんにちわん

    中国では、太陽光パネルメーカーは供給過多で業績悪化とか?
    昨日のロイター? に書いてあったような?

    日本も同じわだちを踏まないように祈ってますぅ。
  •  通報する

    2009/08/15(17:39)
    こんにちは

    経済対策は
    裕福と言うか余裕のある人がお金を使い易くする為に
    税金で優遇する内容ばかりに思えるのですが

    この2倍の価格での電力の買い取りは、
    太陽光発電を導入していない家庭に費用を転嫁するので
    税金で行う他の対策と違うのは如何なものかと思えます

    最寄りの国道171号線
    年度末でもないのに至る所工事してます
    今までこんな事無かったので、これも景気対策?

    凍結した道路の建設再開
    民営化した道路公団に発注方法変更を依頼(指示?)し
    地元業者が受注しやすく条件変更
    建設費が増えるにもかかわらず、受注額を少額にするため
    細切れ発注するようにもしたり
    地方への景気対策で法的にも問題なく
    まして選挙対策でもないと言っているみたいですが
    今のタイミング、詭弁としか思えましぇん
  •  通報する

    2009/08/15(21:58)
    ♥ともちゃん♥さん

    こんばんわ

    日本も思惑選考で電池各社の決算は良くなかったですもんね。
    唯一太陽光パワコン生産の田淵電機だけが、パワコンフル生産で他の部門の不調を補って辛うじて上方修正してたくらいでつか。

    中国の二の舞は勘弁ですね
  •  通報する

    2009/08/15(22:06)
    ヨロさん こんばんわ

    マンション住まいの我が家も単純に負担増です。
    でも私は個人的には容認してますよ。
    地球環境のためというのなら、これくらいしないと加速しないでしょうしね。

    >年度末でもないのに至る所工事してます

    民主党政権前に予算使い切ろうと必死なのでしょうね。
    官僚人事も盛んなようですしね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。