tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1374件目 / 全2589件次へ »

7月第5週投資主体別売買動向(グラフ)

834f50658 496f6a64d 

7月第5週の日経平均は412円28銭、4.15%の上昇。
外国人投資家は一段と買い姿勢を鮮明にしており、
3週連続の買い越し。
買い越し額は4452億円となり、今年最高を更新しています。
年金資金が多い信託銀行は2週間ぶりの売り越しとなり、
売り越し額は696億円で、6月第2週以来の大幅な売り越しでした。
個人も現金、信用ともに売り越しとなりました。
個人の現金は2週続けての大幅な売り越しとなり、
2948億円と先週に引き続き2900億円を超える
売り越しでした。買いも膨らんできましたが、それ以上に
利益確定の売りが多いのでしょう。
個人の信用は534億円の売り越しと、3週連続の売り越し
となりました。売り、買いともにボリュームが膨らんでます。
各シェアは
外国人投資家52.1%(先週55.0%)
信託銀行7.3%(同6.4%)
個人33.8%(同33.6%)
登録日時:2009/08/06(15:42)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。