証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

民主党マニフェスト 農業壊滅 批判に大慌て

民主党マニフェストの日米FTA(自由貿易協定)締結の明記に、共産党が噛み付いてます。

日本国内の農業壊滅につながると。

>批判の強さに驚いた民主党は、対応に追われています。

↑これなんなんです?
そんなことも考えずにマニフェストに明記してたんですか?

食料自給率さらに悪化させることも必至だし、農家への所得補償って結局税金で補填せざるを得ず、また大増税か赤字国債発行ですか。。。
あれだけ自民党批判をしてきた民主党とは思えない、究極のバラマキ政策ですな。

本来これってマスゴミが指摘すべきことでしょ。
国の根幹に関わってくる一大事でしょうに。
食糧輸入絶たれたら、こんな島国あっというまに崩壊してしまいますよ。

農家への所得補償などという社会主義的な発想なのに、皮肉にも共産党に思いっきり批判されているとはw





民主党マニフェスト
“日米FTA締結”明記
農業壊滅 批判に大あわて
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-31/2009073102_03_1.html

 民主党が27日発表したマニフェスト(政権公約)に「米国との間で自由貿易協定(FTA)を締結」すると明記したことが、農業関係者の反発を呼び、各党から批判を受けるなど、大きな波紋を広げています。批判の強さに驚いた民主党は、対応に追われています。

 日本農業新聞は28、29両日、民主党マニフェストを大々的に報じ、「許されない日米FTA」と題した29日付の論説は、「米国とのFTA締結は米国依存を強め、食料安保上の危険さえある」と警告しました。

 日本共産党の志位和夫委員長は28日、記者団の質問に答え、「米国とのFTAは日本農業を壊滅させる。絶対に反対だ。そんな道に踏み込んだら食料自給率がかぎりなくゼロに近づくことになりかねない」と批判しました。

 農林水産省の試算によると、経済連携協定(EPA)やFTAで関税などの国境措置が撤廃された場合、日本の農業総生産額の42%に相当する3兆5959億円が失われ、食料自給率が12%に低下します。米国とのFTAが、日本の農業に大打撃を与えることは必至です。

 批判に対し、民主党の29日の声明は、「日本の農林漁業・農山村を犠牲にする協定締結はありえない」と釈明しました。菅直人代表代行も同日の記者会見で、「米などの主要品目の関税をこれ以上、下げる考えはない」などと述べました。

 しかし、世界最大の農産物輸出国であり、金額でみて日本の農産物輸入の32・5%(08年)までを占める米国とのFTAが、農産物抜きで成り立つはずがありません。実際、日本経団連アメリカ委員会と在日米国商工会議所(ACCJ)が21日発表した共同声明も、「FTAプラス」の協定として日米EPAを求め、実施すべき非関税措置の中に農業分野を含めています。

 民主党はこれまで、「あらゆる分野で自由化を推進する」(「政権政策の基本方針」2006年12月)という立場で、“自由化”を前提に、「米がたとえ一俵5000円になったとしても、中国からどんなに安い野菜や果物が入ってきても」(07年の政策ビラ)、「所得補償制度」を導入すればよいとしていました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/31(16:46)

通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  • 通報する

    2009/07/31(17:52)
     自民党以上にビジョンがない。目先のことしか考えていない。

     「ビジョンがありそう」な形を作ってるだけ。

     
     必要なのは「変革」ではなく「調整」
     無駄を精査し、だんだんと正常化してゆくこと。

     
     ビジョンなくただ「変える」ことに拘っている。何も考えていない。

     日本は、小泉改革以上の後遺症に苦しむことになるかもしれない。
  • 通報する

    2009/07/31(21:07)



    これは、まさしくわが国の農業と農村社会を奈落の崩壊に導くものです。

    食料自給率維持の観点から、断固反対すべき政策です。

     だいいち、FTA締結でアメリカから穀物・果物・肉を中心とする膨大な農畜産物が輸入されれば、農産物市場に数兆円あるいはそれ以上の損害が発生するでしょう。

     この民主党という危険な政治集団が、まったく政権を担当する能力を持たないといううことをこの例が示しています。

     これで、民主党は農民票と鉄道票をとることはできなくなり、衆議院選挙での敗北は明らかとなりました。

    売国奴とも噂される鳩山、小沢、岡田は万死に値するとの意見さえ出ています。


    国を滅ぼす民主党に絶対投票してはならないと改めて思います。
  • 通報する

    2009/08/01(09:16)
    はんちくさん おはようございます

    >目先のことしか考えていない。

    最近ボロばかり出て、化けの皮が剥がれた感じですもの。

    >必要なのは「変革」ではなく「調整」
     無駄を精査し、だんだんと正常化してゆくこと。

    変革という名の破壊工作にしか見えません。
    無駄の精査は必要ですが、民主党は省くのではなく単なる予算の付け替えで何の解決策にもなってない。
    予算の付け替えも行き当たりばったりだし。

    >日本は、小泉改革以上の後遺症に苦しむことになるかもしれない。

    マスゴミが大応援した奴はロクな首相がいない
  • 通報する

    2009/08/01(09:21)
    stopoptionさん おはようございます

    >これは、まさしくわが国の農業と農村社会を奈落の崩壊に導くものです。

    まさしくその通り
    農業系の9団体が民主非難の声明を出しましたね。

    >だいいち、FTA締結でアメリカから穀物・果物・肉を中心とする膨大な農畜産物が輸入されれば、農産物市場に数兆円あるいはそれ以上の損害が発生するでしょう。

    共産党がいう数値かそれ以上の被害でしょう。
    それ以上に食料自給率悪化で海外の国にモノが言えなくなってしまう恐れの方が高い。
    民主党は中国の属国化でも狙っているのでしょうか。

    >国を滅ぼす民主党に絶対投票してはならないと改めて思います。

    愚民がそれを選択したのなら致し方がないのでしょうが、なんとか防げるものなら防ぎたいのが本音でしょう

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+5.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

72.1 27.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ