agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12106件目 / 全25319件次へ »

見送りムードが一段と強まる(14時)



14時現在■日経平均:9379.44(△110.19)■TOPIX:876.44(△10.07)■売買高概算:1729.41百万株■値上がり銘柄数:1200■値下がり銘柄数:400■日経JQ平均:1177.43(△5.36)■マザーズ指数:423.90(△8.79)■ヘラクレス指数:593.38(△8.94)■ドル円:93.89 - 93.92■ユーロ円:132.14 - 132.20今日の東京株式市場は続伸して始まった。昨日の米国株式市場が大幅続伸となったことや、外為市場で円相場が円安方向に推移していることなどから、東京株式市場では買いが先行した。日経平均は124円高で始まった後、上げ幅は200円超に拡大した。その後は戻り待ちの売りも多く、日経平均は9500円に届かなかった。日本時間の11時に発表される中国の4-6月期国内総生産(GDP)を見極めたいとする声もあり、やや様子見ムードが広がった。後場に入って日経平均は上げ幅を縮めている。資金繰り難で米政府に支援を求めていた米ノンバンク大手CITグループが、支援を受けられる可能性が事実上なくなったと発表したことで、金融不安再燃を懸念する声も聞かれる。GLOBEX市場で米国株先物が軟調な動きとなっていることも、今晩のNY市場に対する警戒要因となっている。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まった後、上げ幅を拡大。その後も高値圏で堅調な動きとなった。後場は3市場とも次第に上げ幅を縮める動きとなっている。■1部売買代金上位(株価:円)大和証G 511 (▼4)みずほ 192 (△2)三井住友 3760 (△60)三菱UFJ 540 (△2)三菱商 1695 (△75)野村HD 720 (△13)トヨタ 3510 (△40)明電舎 467 (△5)オリックス 5240 (▼20)三井物 1094 (△46)■1部上昇率上位(株価:円)S・サイエンス 3 (△1)フィデック 12530 (△2000)兼日農 150 (△23)田崎真 124 (△19)山水電 7 (△1)東洋炭素 3720 (△500)シルバ精 9 (△1)KIMOTO 531 (△53)東日CLG 121 (△12)住商情 1514 (△143)■1部下落率上位(株価:円)ゼクス 728 (▼91)NIPPO 733 (▼58)横河ブHD 656 (▼46)学 研 187 (▼13)前田道 810 (▼47)ランド 90 (▼5)長野計器 650 (▼33)ステラケミファ 3410 (▼170)太平洋セメ 148 (▼7)パ ル 1750 (▼80)■1部業種別騰落率上位ゴム製品 △4.23%卸売業 △3.1%非鉄金属 △3.04%鉄鋼 △2.63%石油石炭製品 △2.38%■1部業種別騰落率下位小売業 ▼1.16%空運業 ▼0.85%水産・農林業 ▼0.01%保険業 △0.12%繊維製品 △0.18%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/16(14:01)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。