agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12193件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(7月13日)



大引け■日経平均:9050.33(▼236.95)■TOPIX:852.42(▼20.08)■売買高概算:2357.06百万株■値上がり銘柄数:134■値下がり銘柄数:1525■日経JQ平均:1162.55(▼25.95)■マザーズ指数:388.39(▼42.34)■ヘラクレス指数:562.20(▼46.95)■ドル円:92.19 - 92.22■ユーロ円:128.20 - 128.24今日の東京株式市場は続落して始まった。週末の米国株式市場は指数によってまちまちの動きとなった。日経平均は先週末まで8日連続安となっているが、外為市場で円高傾向が継続していることや、東京都議会選挙で自民党が惨敗したことを受け、国政への影響を見極めたいとして、寄付き段階では積極的な買いは見送られた。日経平均は45円安で始まった。しかし、外為市場でやや円安方向に振れたこともあり、主力株などに自律反発ねらいの買いも入り、日経平均はプラスに転じた。日経平均は一時56円高まで上げたが買いは続かず、再びマイナスに転じた。後場に入って日経平均は下げ幅を拡大。香港などアジアの株価が総じて安くなったことや、「衆院の解散は21日、総選挙の投開票は8月30日で合意」と伝えられ、8月末まで政治の空白期間が生じることを懸念する向きも多く、日経平均の下げ幅は200円を超えた。外為市場でやや円高方向に振れたことも重しとなった。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは売り先行で始まった後、下げ幅を拡大した。マザーズは9%超、ヘラクレスは7%超の大幅安となった。■1部売買代金上位(株価:円)GSユアサ 715 (▼58)みずほ 193 (▼9)三菱UFJ 533 (▼5)三井住友 3510 (▼40)トヨタ 3380 (▼50)オリックス 4980 (▼250)野村HD 668 (▼42)ホンダ 2370 (△15)ANA 268 (▼9)三菱商 1563 (▼29)■1部上昇率上位(株価:円)パ ル 1878 (△159)すてきN 186 (△14)キリンHD 1392 (△101)イエローハット 600 (△39)フージャース 5840 (△360)サッポロHD 536 (△31)エスケイ 200 (△11)ローランドDG 1300 (△68)インテージ 1709 (△87)メルシャン 202 (△10)■1部下落率上位(株価:円)ティアック 41 (▼10)東日CLG 99 (▼24)日ビルド 53 (▼12)セキュアード 83000 (▼18700)T&Gニーズ 9330 (▼2000)蛇の目 58 (▼12)飛島建 36 (▼7)FDK 130 (▼25)フィデック 10410 (▼2000)有楽地 177 (▼33)■1部業種別騰落率上位食料品 △0.89%保険業 ▼0.37%医薬品 ▼0.58%電気・ガス業 ▼0.83%陸運業 ▼1.06%■1部業種別騰落率下位証券商品先物 ▼5.73%その他金融業 ▼5.27%ガラス土石製品 ▼5.24%非鉄金属 ▼4.5%繊維製品 ▼4.33%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/13(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。