はんちくさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ23件目 / 全686件次へ »

7月8日の市場 寝てたら、もう居なかった

(午前10時書き込み)

 相場サボり癖が定着してしまった。飽きたのかもしれん。


 6月末、天井3段目からの売りを育てたものの、意味不明突き上げで退場させられて1週間とちょっと。
 「1ヶ月から2ヶ月、9000割りまで」を見てのポジションだった。
 10000復帰の途中経過が想定と違っていただけで、結局最初の想定どおりに収まっている。
 
 やる気が失せて寝てる間に、ジワジワと水準を下げている。このタイプは、追いかけるとハズレを引きそうだ。

 
 買い目線からすれば、もう押し目じゃなく、逆張りの領域になっている。一瞬の反発かあてにならぬ。

 「想定外」を避けつつ、再乗車できるタイミングを探す。

 売り方の利益確定は、売り方自身が一番怖い。

 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/08(10:13)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/07/10(21:37)
    こんばんは~。

    はんちくさんが以前「空売りは本来つなぎ売りとして利用するのが正しい使い方」だ、といった内容を日記に書いておられましたね~。

    それが印象に残ってまして。目からうろこ、というか。

    おかげさまで、早くに使ってます。

    ひそかに感謝しておりまーす。
  •  通報する

    2009/07/10(23:28)
    >REEDさん

     こんばんは

     現物株の利益保留に利用する空売りは、「全くリスクのない空売り」です。

     俺みたいに、マイ転を恐れて解除する必要もない。最強のポジ取りですよ。

     10000近辺で空売り入れたのなら、しばらく入れっぱなし画いいと思います。

     上げ相場に目が慣れた参加者には、想像も付かぬほど下押すと思ってます。

     思っててもノーポジw ハズレのリスクを優先して避けます。
     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。