agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12321件目 / 全25319件次へ »
ブログ

日経平均は小動きが続く(14時)



14時現在■日経平均:9662.54(▼18.33)■TOPIX:910.72(▼1.70)■売買高概算:1523.43百万株■値上がり銘柄数:802■値下がり銘柄数:758■日経JQ平均:1217.31(▼1.01)■マザーズ指数:463.31(▼1.16)■ヘラクレス指数:645.79(▼0.42)■ドル円:95.31 - 95.36■ユーロ円:133.26 - 133.28今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国株式市場は指数によってまちまちの動きとなっが、昨日までで日経平均は4日続落となっており、自律反発ねらいの買いがやや先行した。しかし、景気の早期回復期待は次第に後退しており、上値を追う動きとはならず、寄り後は主力株中心に買いは見送られた。外為市場で円相場が円高方向に振れていることも相場の重しとなった。日経平均は32円高で始まった後、マイナスに転じ、その後は概ね小幅安水準での推移となった。今日も膠着感の強い相場展開となった。後場に入ると、香港ハンセン指数などアジアの株式市場が総じて堅調に推移していることもあり、日経平均はプラスに転じた。しかし、上値を買う動きはなく、その後は前日終値近辺での小動きとなっている。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まったが、寄り後の買い一巡後は3市場とも上げ幅を縮める動きとなり、日経JASDAQ平均はマイナスに転じた。後場は3市場とも軟調でマイナス圏での推移となっている。■1部売買代金上位(株価:円)GSユアサ 796 (▼56)三井住友 3850 (▼70)三菱UFJ 592 (▼3)みずほ 221 (▼6)野村HD 800 (▼22)三菱商 1672 (▼23)明電舎 523 (▼45)トヨタ 3590 (▼20)NTTドコモ 142700 (△2200)大和証G 555 (▼7)■1部上昇率上位(株価:円)フージャース 8080 (△1000)トピー 214 (△25)ハニーズ 758 (△83)ロプロ 29 (△3)ファンタジー 1090 (△100)荏原実業 1365 (△115)キヤノンMJ 1461 (△116)イエローハット 622 (△47)サンエー 3370 (△240)太平洋 369 (△26)■1部下落率上位(株価:円)山水電 6 (▼1)東栄住宅 646 (▼100)飯田産業 1180 (▼170)丸 文 709 (▼75)熊谷組 84 (▼8)アーネストワン 411 (▼38)ケネディクス 44100 (▼4000)若築建 68 (▼6)エンシュウ 114 (▼10)明電舎 523 (▼45)■1部業種別騰落率上位電気・ガス業 △1.85%陸運業 △1.77%食料品 △1.75%サービス業 △1.48%その他製品 △1.39%■1部業種別騰落率下位非鉄金属 ▼2.55%海運業 ▼2.15%鉄鋼 ▼2.06%証券商品先物 ▼1.88%石油石炭製品 ▼1.66%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。