映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ677件目 / 全1046件次へ »

弱含み

29日の日経平均は9783.47(-93.92)。基準線9701、転換線9727の上でを保っているものの転換線が基準線をきりそうになっており、基準線が守れるかどうか怪しい。基準線を試してくる可能性が高い。とはいえ週足は転換線9584、雲の下限9381を維持しているのでひとまず上昇基調を維持している。

ダウは8529.38(+90.99)。反発したが基準線8549を回復できていないで、転換線は基準線を下抜けているので、反発の勢いはだ限定的。基準線を回復できてくるかどうかが当面注目だ。ボリンジャーは横向きで、TPの下でマイナスシグマの内側で、弱いが方向感が明確ではない。週足では転換線8408の攻防であり、一応基準線7779よりは上にある

ドル円は96.03。反発したものの基準線96.64雲の下限96.57にはまだ届いていない。転換線は基準線を下抜けて下向き。ドル高に転換したとはまだいえないであろう。週足は基準線94.79で反発して雲の下限96.24で頭を抑えられた形になっている。三角持合が煮詰まってきている印象で、どちらにふれるか、つかみにくい。

今週でるアメリカの雇用統計がやはり当面の最大の焦点だろう。ダウは目先はなお調整。日経平均も目先かなりあやしくなってきている。とはいえ、週足ではいずれも上昇基調は保っているところ。為替もどちらにふれるか明確な方向性がなく様子見か。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/30(07:10)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。