収益性
82
活発度
49
人気度
67
収益量
73
投稿量
100
注目度
88

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2087件目 / 全3060件次へ »

伊藤忠商事社員 アドウェイズ株でインサイダー容疑

伊藤忠商事の社員がアドウェイズ株でインサイダー容疑で、証券取引等監視委員会に調査されているって。

毎度毎度この手のニュース見るたびに腹が立つんだけど、立件されて豚箱にぶち込まれれば良いのに。

エリートから人生の奈落の底へ。

でもこんなの氷山の一角でしょう。

見せしめや再発防止の意味でも厳罰化をお願いしたい。




伊藤忠社員がインサイダー容疑、証券監視委が調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090625-OYT1T00567.htm

 総合商社大手の「伊藤忠商事」(東京都港区)の社員が、伊藤忠と東証マザーズ上場のインターネット広告会社との業務提携情報を事前に入手し、公表前に広告会社株を買い付けていた疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が、金融商品取引法違反(インサイダー取引)容疑で調査を進めていることがわかった。


 この社員は広告会社株の売買で100万円以上の利益を得ていたとみられ、監視委は近く、この社員に課徴金を科すよう金融庁に勧告する。

 証券市場関係者によると、伊藤忠社員が取引していたのは、東証マザーズ上場の「アドウェイズ」(新宿区)株。

 伊藤忠は2007年6月14日、アドウェイズ株14・96%を取得してインターネット広告事業で業務提携することを公表。社員は事前にこの情報を入手し、公表の直前にアドウェイズ株を買い付けた疑いが持たれている。取引は本人名義の口座で行われていた。

 両社による公表は14日に市場が閉じた後に行われ、その日のアドウェイズ株の終値は10万1000円。15日はストップ高となり、さらに翌営業日の18日には13万円まで値上がりした。

 有価証券報告書などによると、01年2月設立のアドウェイズは06年6月に東証マザーズ上場。ウェブサイト上の広告をクリックして実際に商品を購入すると、サイトの運営者に広告費が支払われる「アフィリエイト広告」を巡るソフト開発などを手掛けている。

(2009年6月25日14時42分 読売新聞)
登録日時:2009/06/25(16:08)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。