収益性
49
活発度
0
人気度
58
収益量
50
投稿量
60
注目度
53

しろしさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ80件目 / 全501件次へ »
ブログ

角川グループHD株主総会(概略)

07843c5e1   076bc290d   A7b06b7ed  

本日は角川グループHDの株主総会に出席して来ました。

会場は昨年同様、東京會舘( http://www.kaikan.co.jp/ )で行われ。

まず受付で総会の受付とは別に総会後の株主向け最新作上映会に参加の受付をし、写真左の上映会の参加証をもらいます。

次に、総会の受付を済ませると早速お土産を渡され(笑)総会が始まるまでの間、お茶やジュースをいただきました。

さて、そんなこんなで総会の流れですが、

10:00~社長の挨拶を皮切りにスタート
10:05~ビデオにて事業説明
10:25~議案の上程
10:30~質疑応答
11:45 議案採決 全て可決
11:50 佐藤社長よりクロージングの挨拶

…ここまでで、総会は終了です。

 この後、場所を移し株主向け特別上映会となる訳ですが、

映画は13:00~上映(12:30開場)っと言う事で。時間までは株主向けの控え室で写真右のジュースとサンドイッチのセットをご馳走になりました(^^)

=番外編=

 13:00~ 今回は株主向け特別上映作品として、7月25日より上映が開始される『クヌート』を見せてもらいました(^^)

 クヌートは一時期話題になりましたよね~♪ 大画面で動き回るクヌ坊 可愛ぇ~~♪♪♪

 映画の内容としてはご存知クヌートの成長過程のドキュメンタリーと、親を失ったヒグマの兄弟、北極の野生の白熊親子の3つの話を織り交ぜながら見せる映画だったのですが・・・

 個人的な感想を一言で言うと『クヌートはじめ小熊が可愛い!以上終了』って映画ですねf(^^;)

えっと、動物映画としてみるとムツゴロウさんの『子猫物語』の様に脚色されたストーリーがあるわけでは無く、『皇帝ペンギン』の様な学術的な物でもなく、『アース』などの様に自然のあるがままの姿を見せながら考えされる物でもなく・・・

 個人が子供の姿をホームビデオで撮影した物を見ている感覚に近いかな?f(^^;)
テレビ番組の一コーナーしてなら兎も角、映画作品として言われてしまうとちょっと厳しいかも…

…って株主が興行前に否定的な事を書いてはいけませんねf(^^;)


写真左:新作映画特別上映鑑賞券
写真中:お昼にご馳走になったジュースとサンドイッチ
写真右:お土産の
     角川つばさ文庫:小説侵略!ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!
     角川つばさ文庫:電池が切れるまで
     新創刊雑誌 ファミリーウォーカー (+付録のmiki HOUSE特製トートバッグ)

です。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。